夏場は特に冷たい麺類が食べたくなります。

 

そんな中で、「ひやしうどん」がありますが、パートリー不足で飽き飽きしてしまう事も…

 

ということで今回は、冷たいうどんのアレンジレシピを集めてみたいと思います。


スポンサーリンク

冷やしうどんのアレンジレシピまとめ

釜玉風冷やしうどん

冷やしうどん アレンジ
(画像引用元:https://uds.gnst.jp

これはもう夏の定番と言ってもいいかもしれませんね。

 

冷やしうどんに卵と麺つゆで味付けをして頂く釜玉風冷やしうどん。

 

ネギ・大葉・みょうがなどの薬味、天かす・海苔などを追加するだけでもアレンジができるのが嬉しいです。

 

更に納豆やオクラ、長芋を加えてネバネバにすれば夏バテ解消にも効果がありそうですよね。

冷やしうどん アレンジレシピ
(画像引用元:http://www.kikkoman.co.jp

サラダうどん

冷やしうどん アレンジレシピ
(画像引用元:https://cdn.macaro-ni.jp

そうめんやうどんなどの麺類ばかりだと、野菜が不足しがち…

 

そんな時はいつものサラダを乗せて、サラダうどんがオススメです。

 

麺つゆはもちろん、市販のドレッシングをかけてもいいですね。

 

お好みの野菜をたくさん入れて、栄養バランス満点のサラダうどんがオススメです。

冷たいフォー風うどん

冷やしうどん アレンジ
(画像引用元:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

和風の麺つゆに飽きてきた時はちょっとエスニックの風を取り入れるのもオススメです。

 

鶏がらスープの素にちょっとニンニクを効かせて、ナムプラーと塩コショウで味を整えたスープを用意します。

 

冷たく冷やして冷やしうどんを入れれば出来上がり!

 

魚介類やサラダチキン、ネギやパクチーなどの薬味、レモンやライムを添えればオシャレなエスニック冷やしうどんの完成です。

スポンサーリンク

豚しゃぶおろしうどん

冷やしうどん アレンジレシピ
(画像引用元:https://www.daiei.jp

疲労回復に効果がある豚しゃぶと、胃腸の調子を整える大根おろし。

 

夏のお疲れな体にもってこいの組み合わせです。

 

ポン酢を効かせたつゆにすれば更にさっぱり、食べやすくなります。

すだちうどん

冷やしうどん アレンジ
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

暑い時期にこそ食べたくなる柑橘のさっぱり風味。

そんな柑橘を思う存分使った冷たいおうどんなら、いくらでも食べられてしまいそう!!

 

すだちはもちろんかぼす・ゆず・レモンなどを単品でももちろんのこと、合わせワザを使えばオシャレ度もアップしちゃいます。

冷やしうどんのアレンジレシピは無限大

冷やしうどんのアレンジはどんどん出てきます!!

 

お好みに合わせてアレンジは無限大。

手抜きバージョンや、インスタ映えバージョン、おもてなしバージョンなど様々作っても楽しいですね。

 

みなさんもいろんなアレンジで、冷やしうどんを楽しみましょう!

 

せばな~