美容とダイエットのために、お水を1日に2L飲むといい。

モデルさんやセレブなどがそんなお話をしているのを幾度となく目にします。

 

ところが、水の飲み過ぎで引き起こる病気があるというのです!

 

ということで今回は、水の飲み過ぎで起こる「水毒症」と、1日に飲む水の目安量などを調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

水を飲み過ぎると危険で病気「水毒症」に?症状は吐き気等とヤバい!

水毒症とは?

人間の体の60%は水分です。

水 飲み過ぎ
(画像引用元:https://suisosui-health.com

この水分割合を保つために、腎臓が毎分最大16mlの尿を作り出して調節をしてくれています。

 

この最大量を超えて水分を摂取してしまうと、体の中の水分比、特にナトリウムとのバランスが崩れて様々な問題を引き起こします。

 

これが「水毒症(低ナトリウム血症)」です。

水毒症の主な症状は?

水 飲み過ぎ 病気
(画像引用元:http://www.higuchi-toyoigaku-clinic.com

まず、体に溜まった水分は胃腸を冷やします。

これによって胃腸の動きが鈍くなり消化機能が低下してしまいます。

 

悪化すると頭痛や疲労感、嘔吐を引き起こします。

 

更には気分変動や神経過敏、注意散漫、意識不明、精神分裂病に発達する恐れもあり、最悪の場合死亡例もあるそうです。

 

通常、喉が渇いたタイミングで少しずつ水を飲んでいる分にはさほど問題はありません。

 

美容や健康、ダイエット目的のために意識的に水を飲んでいる場合や日頃から運動不足の場合は起こりがちなので注意が必要です。

スポンサーリンク

水毒症にならない水分量、取り方は?

まず大切なのは水を冷やし過ぎないこと。

水 飲み過ぎ 病気
(画像引用元:http://yamahack.com

今は自販機やコンビニ、スーパーなどでも冷たい水がいつでも手に入りますができれば常温に戻してから飲みましょう。

 

喉に渇きを感じた時に水を1口含み、数秒経ってから飲み込むと尚効果的。

くれぐれも喉が渇いたからと言ってガブガブとペットボトル1本丸飲みなんてしてはだめですよ。

 

水を飲む目安量ですが、一般の成人の場合1日2L~2.5Lくらいが適切と言われています。

 

水 飲み過ぎ
(画像引用元:http://medick.biz

これは食事に含まれる水分量も含まれるので、実際に「飲み物」として飲む水は1L~1.5L程度で十分です。

 

良く運動をする方、夏場で汗を大量にかいた時、肥満体質の方は1日に2L程度まで増やしても問題ありません。

 

夏場などで汗を多くかく時は、水分はもちろん塩分も意識的に摂取するようにしましょう。

 

また、精神薬を服用していると副作用として喉が乾く事があるそうなので、その場合はただ水をたくさん飲むのではなく医師に相談しましょう。

水を飲み過ぎると危険で病気「水毒症」に注意!症状は吐き気等とヤバい!

私も外国の硬水が良いと、ペットボトルを常備して1日に1本飲むようにしていました。

 

が…やっぱり1日に2Lってかなりの量!!

 

全部飲んでしまうとお腹がタプタプ(音がする!)してむくみも出ていました。

 

あれを続けていたら私も水毒症になっていたかもしれません!!

 

体と相談しながら、自分に合った方法で健康法を取り入れていきたいですね。

みなさんも水をたくさん飲む際は危険性の知っておきましょう。

 

せばな~