日本人にはあまりなじみのないラム肉、そうヒツジのお肉ですが、なんとお肉の中でもダイエット効果のあるお肉だそうです。

 

ダイエットというとお肉を食べていはいけないイメージですが、ラム肉なら食べながらダイエットできるの?

 

ということで今回は、ラム肉で痩せるダイエット方法について紹介します。


スポンサーリンク

ラム肉は痩せる肉で成分・カロリーは?ダイエット効果は?

ラム肉とは

ラム肉 ダイエット
(画像引用元:http://www.daisyo.co.jp

ラム肉はヒツジのお肉です。

生後1年未満の仔羊の肉で、比較的臭いも少ないです。

北海道のジンギスカンで有名ですよね。

 

100gあたり200kcalあり、決して低カロリーではありません。

 

それなのにどうして痩せる肉、と呼ばれるのでしょうか?

ラム肉の栄養とダイエット効果

L-カルニチンが豊富

ラム肉にはL-カルニチンが豊富に含まれています。

 

脂肪燃焼効果のある成分で、お肉を食べながらしぼうをねんしょうしていくことができるのです。

 

さらに体内にため込んだ体脂肪も燃焼してくれるので、痩せることができるのです。

鉄分が豊富

体に吸収されやすい鉄分が豊富に含まれているラム肉は、貧血気味の女性にもピッタリです。

ラム肉 ダイエット
(画像引用元:http://www.bluelink.co.jp

血液が増えて血の流れが良くなると、栄養分や老廃物の排出もスムーズで、体のむくみを摂る効果があります。

 

さらにビタミンB群も豊富で、糖質や脂質の代謝アップも期待できます。

不飽和脂肪酸が豊富

お肉と言えばコレステロールが高いイメージですよね。

 

しかしラム肉は100gあたり50mgの低コレステロール肉です。

 

コレステロール値を下げる効果のある不飽和脂肪酸が豊富なので、ぜひ摂りたいですね。

スポンサーリンク

おすすめの食べ方

ラム肉独特の臭いも気になりますが、新鮮なラム肉なら臭いもそれほど気になりません。

 

もし臭いが気になるなら、北海道のジンギスカンのように、タレに漬けこんでたっぷりの野菜と一緒に食べましょう。

ラム肉 カロリー
(画像引用元:http://www.hokkaidoisan.org

 

ラム肉だけを食べるのではなく、いろいろな食材をバランスよく食べることで、ダイエットにつながります。

 

カレー粉やスパイスで味付けしたり、ショウガやニンニクで漬け込みましょう。

ラム肉は痩せる肉だが低カロリーではない!成分を知り運動も考慮?

痩せるお肉、ラム肉ですが、食べすぎるとやはりカロリーオーバーします。

お肉自体のカロリーはそれほど少なくなかったですよね。

 

肉に含まれる栄養や他の野菜と一緒に食べることによって、ダイエット効果が発揮されます。

 

さらにL-カルニチンの脂肪燃焼効果を高めるためには、適度な運動が重要です。

 

せっかく脂肪燃焼しやすい体になったのに、ゴロゴロしていてはもったいない。

早めの夕飯を食べて、ウォーキングにでも行こうかな。

 

みなさんも、なぜラム肉で痩せるのかちゃんと理解して活用しましょうね。

 

せばな~