皆さんとんかつはお好きですか?

ジューシーな豚肉を衣で包み込んで、食べた時に衣のサクッとした食感と中から出る肉汁がジュワッとしてたまりませんよね!

 

そんなとんかつですが、いざ家で作ってみると衣が剥がれてしまって、豚肉が丸見えになった失敗したことはないでしょうか?

今回は、そんなとんかつの衣がはがれない方法をまとめて紹介したいと思います。

とんかつの衣がはがれてジューシーさが!衣がはがれない方法まとめ!

とんかつ 衣はがれる

衣がはがれる原因は色々有ります。

 

豚肉自体に水気が残っていると、揚げた時に衣と豚肉の間に水分がたまりはがれやすくなったり、

小麦粉と卵をつける際にムラがあると、パン粉も綺麗につかず、揚げる時に衣が薄い部分から油が入ってはがれやすくなったり、

といろいろな原因が有ります。

 

上記の事を気をつけるだけでも、とんかつの衣ははがれにくくなりますが、もっと楽にはがれにくい衣の作り方を紹介します。

とんかつの衣がはがれない方法~サラダ油~

衣の材料となる溶き卵の中に卵1個につき、サラダ油を大さじ一杯加えます。

加えたら菜箸で30秒ほどかき混ぜます。

サラダ油の代わりにオリーブオイルでも大丈夫です。

 

揚げる時の温度は普段より低温で揚げると更に衣がはがれなくなります。

とんかつの衣がはがれない方法~バッター液~

「バッター液」とは、水や牛乳で小麦粉を溶いたものです。

 

通常は小麦粉→卵→パン粉ですが、バッター液→パン粉と工程も減り、時間短縮になります。

とんかつの衣がはがれない方法~マヨネーズ~

豚肉の片面にマヨネーズを塗ってパン粉をつける。

もう片方も同じ要領でつけます。

 

マヨネーズを均等に塗る時は、スプーンやバターナイフを使うと楽です。

 

食べた時にマヨネーズの風味は残らず、衣がはがれずサクサクに揚がります。

とんかつの衣がはがれない方法~手の平に小麦粉~

手の平に小麦粉を付けて、その手の平で豚肉を小麦粉をつける。

たったこれだけです!

とんかつの衣がはがれない方法~筋を切る~

豚肉の筋を切っておかないと、揚げた際に豚肉が縮んで衣と隙間ができてはがれやすくなります。

その為、豚肉の筋をあらかじめ切っておきます

これで衣がはがれず肉汁が閉じ込めれる!衣がはがれない方法まとめ!

とんかつは揚げ物で油も大量に使って時間もかかり、手が掛かる料理です。

ですので、できれば美味しく仕上げたいものです。

 

その為に、上記のコツを駆使して、とんかつの衣がはがれず、見た目も良くジューシーな美味しいとんかつを味わいましょう!

 

せばな~