豚ミンチや牛ミンチは美味しいですが、ややくどく感じることもあります。豚ミンチや牛ミンチは美味しいですが、ややくどく感じることもあります。

 

その点鶏肉のミンチはあっさりとした味でヘルシーで、鶏そぼろにすると美味しいですよね。

 

ところが、おんなじ鶏そぼろだと、飽きたりしませんか。

 

そんなときは鶏そぼろだをアレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ということで今回は、鶏そぼろの作り方と、そのアレンジレシピを紹介したいと思います。

鶏そぼろのアレンジレシピ

基本の鶏そぼろの作り方

鶏そぼろ アレンジ
(画像引用元:http://www.sirogohan.com

【材料】

鶏のひき肉 300g
砂糖    50g
醤油    大さじ3
酒     大さじ1
生姜    少々

 

【作り方】

①沸騰した湯にひき肉を入れて、ほぐします。
②色が変わったらすぐにざるに取ります。
③鍋に生姜以外の材料をすべて入れて、汁けがなくなるまで煮詰めます。
④みじん切りにした生姜を加えてサッと混ぜ、粗熱が取れたら冷蔵庫に保管します。

 

さっと湯に通すことでひき肉がバラバラになって使いやくすなります。

 

生の生姜がなければチューブの生姜でも大丈夫です。

香りが飛ぶので、最後に混ぜましょう。

鶏そぼろドリア

鶏そぼろ アレンジ
(画像引用元:https://ssl-ustat.amebame.com

【材料】
鶏そぼろ
ミックスベジタブル
ホワイトソース(またはとろけるチーズ)

 

【作り方】

①耐熱皿のうえにご飯を敷き詰め、そぼろをのせます。
②彩りにミックスベジタブルを散らしましょう。
③ホワイトソースをかけるとより本格的ですが、なければとろけるチーズだけでもOKです。
④オーブンで焼いて簡単鶏そぼろドリアの完成です。

鶏そぼろコロッケ

鶏そぼろ アレンジ
(画像引用元:https://image.space.rakuten.co.jp

普段のコロッケの中に鶏そぼろを隠してみました。

一見いつものコロッケなのですが、かぶりつくと中から美味しい鶏そぼろが出て来てびっくりです。

 

【材料】
鶏そぼろ
ジャガイモ

パン粉

 

【作り方】

①ジャガイモを茹でてつぶします。
②ジャガイモの真ん中に鶏そぼろをいれて、丸く形作ります。
③溶き卵とパン粉をつけて、180度の油で揚げるとコロッケの完成です。
④ジャガイモに味付けをしていませんが、鶏そぼろにしっかりと味がついているので大丈夫。
⑤小さめに作ってお弁当に入れてもいいですね。

鶏そぼろのアレンジレシピで飽きずに食べよう!

ひき肉は傷みやすいので、買ってきたらすぐに味付けしてそぼろにしたいですね。

 

冷蔵庫に入れる場合は、5日程度で使いきりましょう。

それ以上保存する場合は冷凍保存がおススメです。

 

保存袋に平たく伸ばして冷凍します。

お箸で筋をつけると、使いたい分だけ解凍して使うことができます。

 

家庭の冷凍庫は温度が一定していないので、1月程度で使う方がいいですね。

 

我が家でも濃いめに味付けしたそぼろを冷凍しています。

 

ちょっと一品足りない時や、買い物に行くのが面倒な時には便利ですよ。

 

みなさんも鶏そぼろを大量に作って様々な料理にアレンジしてみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

激安セール 国産 鶏の挽肉 ひき肉  1000g
価格:1130円(税込、送料別) (2017/7/7時点)

 

せばな~