2017年12月6日放送の「ソレダメ!」で、気になるソレマルがありました!

 

「柔らかくて美味しいタコを見分ける方法は?」

 

ときには固くて食べづらいタコがありますが、いったいどこの部分を見れば柔らかいタコと見分けがつくのでしょうか?

 

ということで今回は、素人でも分かる柔らかいタコの見分け方を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

柔らかいタコの見分け方は吸盤!オスよりメスのほうが美味しい理由?

実はタコはオスよりメスのほうが柔らかくて美味しく、高級料亭や高級寿司屋では常識のようです。

 

そして、タコをオスとメスの見分け方は吸盤で分かります。

 

タコのオスは吸盤は大小が不揃いで不規則に並んで付いておりメスは足の付け根から足の先端にかけて大きい吸盤から小さな吸盤に規則的に並んでいるのです。

タコ 柔らかい 見分け方
(画像引用元:http://www.ajirushi.com

このように、吸盤が不揃いなのがオス、吸盤が規則的に綺麗に並んでいるのがメスと簡単に見分けがつくのです。

なぜ吸盤の付き方がオスメスで違うの?

オスのタコは縄張りやメスを巡り、オス同士で喧嘩します。

 

そんな喧嘩の時にオスのタコは大きな吸盤が武器となるので、大きな吸盤を持つ必要があります。

 

対して、メスは吸盤を武器にして喧嘩する必要が無いので、小さな吸盤が綺麗に並んでいるとのことです。

スポンサーリンク

メス・オスの味の違いは?

メスは先程言った通り、身の繊維が細かいため、やわらかく食べやすいのでオスより美味しいとされています。

 

そのため、オスのほうが固いですが、その分歯ごたえがあるとのことです。

タコ 柔らかい 吸盤
(画像引用元:https://sakanadamart.net

ただメスのタコも産卵時期には栄養が卵に集中するため、身が細くなり産卵後は身が細り美味しくないとのことです。

タコは栄養豊富!

タコは栄養たっぷりで低カロリーの食材です。

 

タコにはビタミンB1が豊富で糖質の代謝の働きを手伝いをしてくれるので肥満予防にもなります。

 

また肌の作るのに使うタンパク質の合成を手助けしてくれて美容にも良いです。

 

他にも抗酸化作用があるので、血液の循環を良くして冷え性のの改善や、貧血予防の鉄分、肌の良くする亜鉛も含まれています。

柔らかいタコの見分け方は吸盤!オスよりメスのほうが美味しい!

柔らかいタコはメスで、オスメスの見分け方は吸盤の並び方です。

 

そのため、みなさんもできるだけ、吸盤がきれいに並んでいるメスのタコを選びましょう。

 

そして、柔らかいタコで美味しく調理して食べちゃいましょう!

 

せばな~