50代になって少し経ち、最近体重が増えてきたと思った方はいませんか?

 

そんな、50代に向けて痩せれるダイエット方法は?

 

ということで今回は、50代向けのダイエット方法や食事について調べてみました。

スポンサーリンク

50代のダイエット方法は?運動・食事は?

50代で太る理由

50代は閉経期でもあり、自律神経が乱れて太りやすくなり、脂肪も燃えにくくなります。

 

年齢と共に基礎代謝が落ちていき、同じ摂取カロリーでも基礎代謝が落ちることによって消費カロリーが減ります。

50代 ダイエット方法
(画像引用元:https://s3-halmek.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com

 

そのため、今までと同じ生活をしていたら太ってくるのは当然のことなんです。

 

18歳を基準にすると女性は1年に0.3kgの脂肪を蓄えていきますが、50歳なら9kgの脂肪がいつの間にか体についていることになるのです。

50代向けのダイエット運動方法

ハードな運動は逆効果で、基礎代謝をアップさせる、筋肉をつけるような体操を行いましょう。

テレビを見ながらでも出来るような、ゆる~い感じの運動がおススメです。

1日20分のウォーキング

買い物途中や通勤途中などで20分程度のウォーキング時間を作ってみましょう。

ショッピングセンターならウィンドーショッピングを楽しみながら歩くことができておススメです。

テレビを見ながら

椅子やソファに座ってテレビを見ているとき、背筋を伸ばして両膝をくっつけて足を揃えましょう。

ひざの間に本を挟んで落とさないようにするのもいいですね。

意外とこのポーズ、続けているとお尻やふくらはぎに負荷がかかりますよ。

湯船で温まる

体温が低いと代謝も上がりません。

1日の終わりは湯船に体を沈めて、ゆっくりと温まりましょう。

今日の疲れやストレスをお風呂で洗い流すと、気分もすっきり、代謝もアップ。

明日からも頑張れますよ。

スポンサーリンク

50代のダイエット食事

50代におススメの食事はたんぱく質で、ダイエットだからと言って肉類を食べないような極端なダイエットは体によくありません。

 

基礎代謝をアップさせる筋肉を作るために重要な良質なたんぱく質を意識して摂りましょう。

50代 ダイエット方法
(画像引用元:https://s3-halmek.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com

納豆や豆腐、卵やチーズなどを普段の食事にプラスするだけでOKです。

 

体を温めるためにお白湯を飲んだり、食欲を抑え腸を刺激するために無糖炭酸水を飲む方法もあります。

腸が綺麗になれば老廃物も輩出しやすくなり、痩せやすい太りにくい体作りに役立ちます。

50代のダイエット運動・食事はゆったりゆっくり!

50代のダイエットは急激な効果は得られないので、ゆっくりと太ってきた体重はゆっくりと減らしていきましょう。

 

更年期を迎えて体調不良の日もあるので、そんな日はいっそ早寝して気分転換をはかるのもいいダイエット方法ですよ。

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません