5:2ダイエットって聞いたことありますか?

私は初めて聞いたのですが、どんなダイエット法でしょうか?

 

難しくないダイエット法で、2日だけダイエットすればいいらしいのですが、それならぜひ試してみたいですよね。

 

ということで今回は、5:2ダイエットについて、気になる効果や注意点、レシピについて紹介します。


スポンサーリンク

プチ断食?5:2ダイエットの効果やレシピメニューは?注意点は?

5:2ダイエットとは

簡単にいうと断食に近いダイエットです。

5 2 ダイエット メニュー
(画像引用元:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/28055_original.jpg)

5:2ダイエットは、1週間のうち2日だけプチ断食をします。

 

食事のカロリーを500kcal以内に抑えるのです。

このカロリーだと断食に近い状態です。内臓を休ませて、健康にいいダイエットと言えます。

 

プチ断食ですが、500kcalは食べてもいいので、精神的にも楽ですね。

 

全く食べてはいけない、と言われると精神的にも辛いですが、多少ながら食べてもいいのは嬉しいダイエットです。

 

ものすごく体重が減って痩せるわけではありませんが、痩せる確率はかなり高いです。

5:2ダイエットの注意点

2日だけカロリーを制限しますが、それ以外の日は何を食べてもOKです。

なので短期間で痩せたい人には向かないダイエット法です。

 

継続して痩せていくのではなく、2日だけ体重が減るだけです。

 

カロリーを抑える2日は、カロリーは少なくても栄養補給できる食べ物を摂りましょう。

 

最低限でも栄養補給をしないと、基礎代謝が低くなると痩せにくい体になってしまいます。

 

そのため、長い目で見て最低限の栄養は必ずとりましょう。

5 2 ダイエット メニュー
(画像引用元:http://xn—-8h8at0teohbxptp3a.com/wp-content/uploads/2016/04/eiyou.jpg)

また連続した2日でダイエットしない事も大切です。

 

仕事が休みだからといって、土日に断食するのではなく、1日断食したら、数日あけてから2日目の断食をしましょう。

体に負担をかけてしまいます。

 

またカロリー制限しない5日ですが、この日はいつも通りに飲食してもいいのですが、できればカロリーを管理したいですね。

 

制限するほどではないですが、過剰に摂取すれば当然太ります。2日の制限でカバーできなければ、結果として痩せるのは難しいです。

スポンサーリンク

5:2ダイエットのレシピ

カロリーを制限して栄養を摂る、となると何を食べればいいのでしょうか?

 

それは野菜です。

5 2 ダイエット メニュー
(画像引用元:https://pixabay.com/ja/野菜スープ-スープ-食品-健康的です-新鮮です-料理-野菜-933527/)

しっかりと噛んで食べることで、満腹感を得られます。

 

炭水化物を避けて、たんぱく質を摂りましょう。

野菜を蒸したり、スープにすると体も温かくなっていいですね。

小腹がすいたときには、ナッツやレーズンなどもおススメです。

 

また水も大切です。

5:2ダイエット レシピ
(画像引用元:http://tenjin-esthe.com/wp/wp-content/uploads/2016/07/original.jpg)

食事の前に水を飲むことで、空腹感を紛らわせることができます。

 

水分が不足すると、体調不良を招きますので、水をしっかりと取るように気をつけましょう。

レシピメニューを考えて、2日だけ5:2ダイエット効果を試してみよう!

ダイエットというと数日間カロリー制限が続くもの、と思っていましたが、この方法なら1週間のうち離れた2日だけカロリー制限するのですね。

 

これなら私でも試しやすいかも。

子どもがいつものご飯を食べている横で、私だけ野菜のスープなどでカロリー制限してみようかな。

 

お出かけの日にはいつもの食事を楽しめるのがこの5:2ダイエットのいいところですね。

 

みなさんも、さっそく試してみましょう。

 

せばな~