先日友人から不思議な野菜「アイスプラント」をもらいました。

そのままサラダにして食べたらいいよ、とのことですが、なんだか変わった野菜。

 

いったいこのアイスプラントとは、どんな野菜でどうやって食べれば良いのでしょうか?

 

そこで今回は、アイスプラントの食べ方やレシピ、どんな栄養があるのかについて紹介します。


スポンサーリンク

アイスプラントとは?食べ方・レシピは色々?栄養効果は?

アイスプラントとは?栄養は?

南アフリカ原産の「アイスプラント」は名前から連想されるようなキラキラした水滴のようなものがついています。

アイスプラントとは
(画像引用元:https://ddmxdtm74ysa7.cloudfront.net

冷たいのかしら?と思いましたが、室内に置いていれば常温です。

 

水滴のように見えるこの部分は、なんと葉の一部でミネラルを含んでいます。

 

害虫や病気に強い野菜で、農薬なしで栽培できることから、安心安全な野菜として注目されています。

 

農薬を使っていないので、食べる時はさっと流水で洗えばOK。

あまりゴシゴシすると表面の水滴のような葉が取れてしまいます。

 

カットしてから洗うと切り口から栄養が流れ出てしまうので、さっと洗ってからカットするようにしましょう。

 

不思議な見た目ですが、実は栄養も豊富なんです。

 

クエン酸やリンゴ酸は、疲労回復の効果があって胃腸を整えてくれます。

 

ピニトールという栄養は、血糖値を下げる効果があります。中性脂肪や内臓脂肪が増えるのを防ぐ効果もあるので、ぜひ摂りたいですね。

 

ミオイノシトールは、動脈硬化を防ぐ効果があり、メタボにも効くので、若い子向きの野菜かと思ったら、年齢に関係なく食べたい野菜です。

アイスプラントの食べ方とレシピ

アイスプラントの可愛い見た目と同時に、プチプチとした食感が特徴です。

 

この食感を損ねないように、さっと炒めたり茹でたりして食べましょう。

 

ほんのり塩味がするので、薬味としても使えます。

 

さらにアイスプラントを納豆と和えても美味しいです。

アイスプラント 食べ方
(画像引用元:http://suteki2.sakura.ne.jp

我が家の義母は塩分を控えなくてはいけないのですが、ドレッシングなどの調味料をよく使います。

 

それでは、定番のサラダ以外の食べ方を紹介します。

アイスプラントの天ぷら

アイスプラント 食べ方
(画像引用元:https://image.space.rakuten.co.jp

【材料】

アイスプラント
薄力粉 大さじ2
片栗粉 大さじ1
水   大さじ2
天ぷら油

 

【作り方】

①アイスプラントはさっと洗って水気を切ります。
②薄力粉、片栗粉、水を混ぜます。
③アイスプラントに衣をつけて170℃の油で揚げます。

 

アイスプラントに塩味がするので、そのままでも美味しいです。

天つゆを添えてもいいですね。

スポンサーリンク

アイスプラントのおひたし

アイスプラント レシピ
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

【材料】

アイスプラント
出汁醤油 少々

 

【作り方】

①鍋にお湯を沸かして、10秒ほどアイスプラントを茹でます。
②氷水で冷やして、出汁醤油をかけます。

 

かつお節をかけてもいいですね。

茹ですぎるとプチプチ感がなくなります。

 

生でも食べられるアイスプラントです。

さっと湯にくぐらせるイメージで茹でましょう。

アイスプラントは食べ方・レシピは色々!栄養でメタボ効果もあり!

先日来たときにアイスプラントのお浸しを出しましたが、ほんのり塩味がするからか、醤油控えめでも食べていました。

 

アイスプラントにはナトリウムも含まれていますが、カリウムも含まれているので、塩分を排出する効果があります。

 

この塩味を上手に使って塩分を控えたいですね。

 

みなさんも機会があれば、アイスプラントを様々な食べ方で食べてみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイスプラント別称:バラフ、プッチーナ1パック、100g前後
価格:481円(税込、送料別) (2017/7/15時点)

 

せばな~