なんと朝にアイスを食べるとダイエットになると、嬉しい情報を聞きました。

 

そんな朝にアイスを食べることで得られるダイエット効果とは?

 

ということで今回は、朝アイスのダイエット効果とその方法を調査したいと思います。


スポンサーリンク

朝アイスダイエットとは?方法や効果は?

朝アイスダイエット

朝アイスダイエットの方法

朝アイスダイエットは、朝飯に置き換えとして100mlを目安にバニラ味アイスクリームを食べましょう。

朝アイスダイエット
(画像引用元:https://cdn.mens-modern.jp

アイスと言っても種類がいろいろありますが、ダイエット効果が期待できるのは「アイスクリーム」です。

 

アイスクリームは乳固形物15.0%以上のもので、乳脂肪分が多く含まれているので満腹感も得られます。

 

フレーバーもいろいろありますが、ダイエット効果が高いのは「バニラ味」です。

 

バニラは空腹感を紛らわせたり、脂肪が増えるのを防ぐ効果があるので、ダイエット目的ならバニラ味だけを選びましょう。

 

さらに生のフルーツをプラスするとビタミン補給にもなります。

果物の酵素もダイエット効果があるのでWでいいですね。

 

コーンやモナカタイプは余計なカロリーがつくので、バニラアイスのみを食べましょう。

 

アイスを食べて体が冷えたら、温かい飲み物を飲んだりウォーキングなどで軽く運動をして体を温めると、よりダイエット効果が得られます。

スポンサーリンク

 朝アイスダイエットの効果

栄養補給

アイスに含まれる牛乳にはカルシウムやたんぱく質などの栄養がたっぷり含まれているので、アイスを食べる事で栄養補給ができます。

アイス100gあたり140gのカルシウムが含まれているんですよ。

代謝アップ

アイスは冷たいので食べると体が冷えることで、体を温めようと代謝を上げて痩せやすい体になります。

 

人の体は体温を一定に保つために、冷えたら体を温めようと働き始めます。

その為脂肪や糖質を燃やしていくのですが、この時に代謝がアップします。

 

そのため、アイスを食べて冷やして代謝をあげて痩せやすい体作りに役立つのです。

代謝アップを助けるためには、アイスを食べた後軽く運動するのがおススメですよ。

リラックス効果

朝にアイスを食べてから脳波を測ると、リラックス感やすっきり感を示す数値が出ました。

 

アイスを食べるだけで幸せ感もあるので、リラックスできるのも納得です。

さらに頭の回転も良くなるそうなので、朝に食べるのは理にかなっていますね。

朝アイスダイエット方法で痩せる効果!

置き換えダイエットは急激なダイエット効果は得られませんが、続けることでゆっくりと痩せていくことができます。

 

美味しいアイスを食べて痩せられるってそれだけで幸せですよね。

 

みなさんも、興味がありましたら朝に置き換えでバニラ味のアイスクリームを食べてみませんか?

せばな~