今巷で「ベジタブル丼」が流行っているらしいのですが、ご存知ですか?

野菜だけならヘルシーで、たっぷり食べても罪悪感なし!

 

そんな、美味しい「ベジタブル丼」のレシピ・作り方は?

 

ということで今回は、ベジタブル丼の作り方・レシピをまとめて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ベジタブル丼のレシピ・作り方まとめ!

吉野家風ベジタブル丼

ベジタブル丼 レシピ
(画像引用元:https://image.entabe.jp

牛丼の吉野家で販売されていた「ベジ丼」は野菜が11種類も入っており、ゴロゴロと大きくカットされたお野菜のおかげで、お肉がなくても食べ応え満点だと話題になっています。

【材料】

  • れんこん・かぼちゃ・ブロッコリー・パプリカ・ピーマン・さつまいも・キャベツ等のお好みの季節の野菜ボウル1杯分
  • バター・醤油 適宜
  • ご飯 1人分

【作り方】

  1. 野菜を大きめの一口大に切る。
  2. 野菜を蒸し器で蒸す(シリコンスチーマーや電子レンジを使っても良い)
  3. 野菜を蒸している間に小鍋にバターを溶かし、醤油を混ぜ合わせる。
  4. 蒸しあがった野菜を小鍋に入れてソースを絡めてご飯の上に盛り付ける

タイガーナッツと海老のサラダベジタブル丼

ベジタブル丼 レシピ
(画像引用元:https://imgc.eximg.jp

最近話題になっているタイガーナッツと海老の食感がとても良いおしゃれなベジタブル丼です。

【材料】

  • タイガーナッツ 30g
  • 海老 6尾
  • ベビーリーフ 1袋
  • パプリカ 1/2個
  • 紫玉ねぎ 1/4個
  • ブロッコリースプラウト 1/2カップ
  • カッテージチーズ 50g
  • 白ワイン 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ
  • レモン汁 大さじ1
  • めんつゆ 大さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩・こしょう 適宜
  • ご飯 1人分

【作り方】

  1. タイガーナッツを粗みじん切り、パプリカは薄切り、紫玉ねぎはスライスして水にさらす。
  2. 海老の殻を剥いて背わたをとり、鍋に洗った海老、白ワイン、塩、水を入れて強火にかけ、海老の色が変わったら火を止めてそのまま(海老を入れたまま)冷ます。
  3. ご飯の上に野菜、海老、タイガーナッツ、カッテージチーズを乗せ、食べる直前にレモン汁・めんつゆ・オリーブオイル・塩こしょうでドレッシングを作ってかける。

スポンサーリンク

ミックスベジタブル丼

ベジタブル丼 作り方
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

【材料】

  • ミックスベジタブル 100g程度
  • ベーコン 3枚
  • にんにく1片、塩・こしょう 適宜
  • ご飯 1人分

【作り方】

  1. フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れ、ニンニクの香りが立ってきたら1cm幅に切ったベーコンをよく炒めます。
  2. ミックスベジタブルを入れて火が通るまで炒め、塩・こしょうで味をととのえます。

ベジタブル丼のレシピ・作り方を覚えて野菜でガッツリ系!

丼というとがっつりお肉系のおかずが乗っているイメージでしたが、野菜だけのベジタブル丼も食感の良いものを集めたり切り方を変えることで十分に食べ応えのある丼を作ることができますね。

 

見た目にもオシャレでヘルシーなベジタブル丼、これからブームが来るんではないかと楽しみです!!

 

みなさんも、ヘルシーだけどがっつりなベジタブル丼を作ってみませんか?

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません