毎日のお弁当作り、本当にご苦労様です。

 

お母さんも、節約や健康を考えるOLさんも、お弁当作りが少しでも楽になったら助かりますよね。

 

そんな日々のお弁当作りを楽にするために、事前に作って冷凍しておけるおかずを調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

弁当を簡単にする手作り・作り置き冷凍おかずまとめ!

卵焼き

お弁当が1人分だったりすると、作ったはいいけど残ってしまう卵焼き。

弁当 手作り 冷凍
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

そんな時は1回分に分けてラップで包んで冷凍しておきましょう!

 

お弁当に入れる時は前日の夜に冷蔵庫に移しておくか、暖かい時期なら冷凍のままポンとお弁当箱に入れるだけ。

お昼に食べる頃にはちょうどよく解凍されます。

きんぴらごぼう・ひじき煮・切り干し大根の煮物

冷凍食品として販売されているおかずなら、自宅でも冷凍しておけるはず!

弁当 冷凍 作り置き
(画像引用元:https://encrypted-tbn2.gstatic.com

特に普段のお惣菜は1品あるとても便利ですね。

 

作ったらお弁当用のカップなどに小分けにして冷凍しておけくだけ。

これも暖かい時期なら冷凍のままお弁当箱にイン!

ミニグラタン

弁当 冷凍 作り置き
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

アルミホイルやシリコンなど、そのままオーブンやトースターに使えるカップを使います。

 

炒めたお野菜をホワイトソースで和えてカップに分けます。

 

粗熱が取れたらチーズとパン粉を乗せて冷凍しておきます。

 

お弁当に入れる時は冷凍のままオーブンやオーブントースターで焦げ目が付く程度に焼けば出来上がりです。

生姜焼き

弁当 手作り 冷凍
(画像引用元:http://blog-imgs-72.fc2.com

メイン料理も冷凍しておくといざという時にありがたいですね。

 

ロースで作った生姜焼きは冷凍すると食感が悪くなってしまいます。

 

細切れや切り落としのお肉と玉ねぎなどのお野菜を一緒に炒めておくと冷凍・解凍しても問題なし!

お弁当に入れる前に電子レンジで温め直してから入れられます。

スポンサーリンク

フライ

揚げ物は下準備が大変。


(画像引用元:http://www.preco-item.jp

でも時間がある時に作っておけば揚げるだけ、揚げなおすだけでOKです。

トンカツ・メンチカツ・コロッケ・エビフライなどなど…

 

衣をつけた状態か、揚げて火を通した状態、どちらでも大丈夫。

ラップで包んで冷凍しておきます。

 

お弁当に入れる時は中温の油で揚げなおすだけなので楽チン!

弁当を簡単にする手作り冷凍おかずで楽に

毎朝キッチンでは朝食の準備とお弁当作りという壮絶な戦いが行われていることを、食べるだけだった子供時代には想像もしていませんでした。

 

猫の手を借りたいほどのお弁当作りの時間に1品でも手間が省けたら本当に助かりますよね。

 

最近では作り置きのレシピも数多く出回っています。

 

お弁当1回分丸ごと作り置き・冷凍でという物まであってビックリしました。

 

冷凍庫という力強い味方を上手く活用して、お弁当作りを苦痛から楽しみに変えられるといいなぁ。

 

せばな~