貧乏ゆすりは世界の国々の多くでマナー違反として毛嫌いされていますが、実はダイエットに効果があるという研究報告があるそうなんです。

 

そんな、貧乏ゆすりでのダイエット効果とは?

 

ということで今回は、貧乏ゆすりは本当にダイエット効果があるのか、調べてみたのでご紹介します。


スポンサーリンク

貧乏ゆすりダイエットの効果は?消費カロリーは?

貧乏ゆすりのダイエット効果とは?

カロリー消費

普通に座っているよりも、貧乏ゆすりをしながら座っている方がカロリーを多く消費することができます。

貧乏ゆすり ダイエット方法
(画像引用元:https://i2.wp.com

 

普段何気なく座っているだけでも、1分間に1.34kcal、1時間で80kcalのカロリーを消費しているのです。

そこに、貧乏ゆすりを追加すると1分間では1.96kcal、1時間では114kcalになります。

 

そのため、普通に座っている人よりもカロリーを多く消費しているということですね。

血行を良くしてむくみ解消

貧乏ゆすりをすることで足の血流が良くなり、むくみ解消に役立ちます。

貧乏ゆすり ダイエット方法
(画像引用元:https://article-image-ix.nikkei.com

 

むくみは血行不良で、水分がたまってむくんでしまいます。

 

そのため、貧乏ゆすりで血流を良くし、冷えやむくみの解消にも効果が期待できます。

ストレス解消

貧乏ゆすりは足の動きを抑制する大脳のストレスを解消してくれます。

 

さらに、脳の活性化にも効果を期待することができます。

スポンサーリンク

貧乏ゆすりダイエットの方法

ダイエットとして貧乏ゆすりを取り入れる場合は日常的に貧乏ゆすりをするようにします。

いつでも、どこでも手軽に行えるのが貧乏ゆすりダイエットの特徴です。

 

普段から癖になっていないと貧乏ゆすり自体が難しい場合は、かかとの上げ下げを連続して行うことを意識すると良いです。

 

電車や公共の場などで貧乏ゆすりをするのはちょっと…という方も、両足を一緒にまたは交互にリズミカルに上下させると脚の運動をしているようにも見えます。

貧乏ゆすりダイエットの効果は?消費カロリー増やして痩せれる?

子供の頃から貧乏ゆすりはやめなさいと言われて育った方も多いと思うので、受け入れ難いと思う方もいるかもしれない貧乏ゆすり。

でもダイエットに効果があるなら取り入れたくなってしまいますね。

 

みなさんも、周りに迷惑をかけない程度に、貧乏ゆすりをして見ましょう!

 

せばな~