近年キックボクシングやボクササイズなどに通ってエクササイズをする一般の方が増えました。

 

そんな中で、最近特に人気が高まっているのが「ボディコンバット」というエクササイズだというのですが皆さんご存知でしたか?

 

この「ボディコンバット」の効果や、さらに効率よく効果的に行う方法は?

 

ということで今回は、ボディコンバットはどんなエクササイズで、効率よくエクササイズするにはどうしたらいいのか調べてみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

ボディコンバットとは?効果をあげる方法・やり方は?

ボディコンバットとは?

ボディコンバットは格闘技の動きを取り入れた有酸素運動です。

1999年にニュージーランドで生まれ、世界70カ国で展開されている人気のエクササイズです。

ボディコンバット 効果
(画像引用元:http://alpsgym.com

キックボクシング、テコンドー、空手、ムエタイ、ボクシング、太極拳、カポエイラなどの動きが取り入れられていて、音楽に合わせてキックやパンチなどの動きを行います。

 

グループエクササイズとしてスポーツジムなどで取り入れられているほか、動画を見ながら自宅で行うこともできるエクササイズとして人気が高まっています。

ボディコンバットのダイエット効果

ボディコンバットは1時間実践すると500~800kcalのカロリー消費が見込める運動です。

 

しかし、ボディコンバットは有酸素運動ですので即効性で体重減少などを期待できるわけではありません。

特に初心者が初めてボディコンバットを行う場合に、急激に負荷の高いプログラムを行ってしまうと無理が来てしまうものです。

 

初心者には初心者向けのプログラムが用意されていますので、まずはそこから始めることが必要なのですが、もちろん得られる効果も低くなってしまいます。

 

ただ、繰り返しトレーニングを行うことで慣れてくれば負荷も上げていくことができ、体質も改善されます。

 

他に特別な制限をしなくても中性脂肪や内臓脂肪などが減ってスッキリしたボディを手に入れられるのも嬉しいです。

 

普段運動不足な人は最初こそエクササイズがキツイと感じることもあるそうですが、その爽快感が病みつきになる人も多いそうです。

 

実際に1年間ボディコンバットを続けて体重は-10kg程度、ウェスト-10cmをキープしているという人もいます。

スポンサーリンク

ボディコンバットの効率を上げる方法

ボディコンバットは体の動かし方をちゃんとしないと、効果的どころか、効果が感じられないほどとなってしまいます

 

ボディコンバットを実践した人の口コミなどを見ると、効果があったという人と全く効果が感じられないという人、両極端な意見が見られます。

 

専門家の話では、効果がある方とない方では「体の動かし方が違う」と言います。

 

特に人数が多いスポーツジムなどのレッスンではインストラクターの目が届かず、ただ体を動かしているだけ、という人が多いそうです。

 

ボディコンバットの効果を最大限に得るためには、パンチの時に足首から腰までひねる、というように1つ1つの動きをしっかり意識する必要があります。

 

初心者なら個人指導してもらえるボディコンバットレッスンなどで、1つ1つの動きをしっかり指導してもらうといいでしょう。

 

せっかくお金を出して行うトレーニングですから、ただ体を動かしただけにならないようにしましょう!

ボディコンバット方法で楽しく!効果をあげるやり方は体の動かし方!

ボディコンバットは音楽に合わせてパンチやキックを繰り出す、とても楽しいエクササイズです。

効果を得るためにはちょっとコツがいりそうです。

 

日頃から運動不足なので楽しくエクササイズができるボディコンバット、みなさんも体を意識してやってみませんか?

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません