8月も半ばを過ぎるとブドウが出始めます。

秋を感じる果物ですが、最近は種なしブドウが増えてきましたね。

 

子どもも安心して食べられるブドウですが、時々種が入っていることがあります。

 

種なしブドウを買ったのにどうして?そもそも種なしって書く位だから、もともとは種ありブドウなんですよね?

どうして種を取り除くことができるでしょうか?

 

ということで今回は、ブドウの種ありなしの違いを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ブドウの種なしにするには・方法は?ありとの味の違いは?

種なしブドウの作り方は?

ブドウの房ができてきた頃に、ジベレリン液に浸すことで、種なしブドウができます

ブドウ 種なし 方法
(画像引用元:https://www.kudamononavi.com

 

一房ずつジベレリン液に漬けるなんて、とっても大変な手間ですね。

 

このジベレリン液は植物ホルモンで自然界に存在するものです。

 

成長ホルモンなので、実を大きくするために房を液につけていたのですが、その副産物として種がなくなることが分かりました。

ブドウ 種なし 方法
(画像引用元:https://tabitote.com

 

実が大きくて種がない。

消費者が見ても美味しそうなブドウに見える。

生産者にとっても消費者にとってもありがたい効果があります。

種有り無しでの特徴の違いは?

ジベレリン液につけることで、種なしブドウの実は大きくなります。

しかし1粒の糖度は変りません。

 

種ありでやや小粒のブドウと、種なしで大きめのブドウ、1粒を口に入れた時の糖度は同じですが、実が大きい分水分を感じます。

 

若干ですが、種なしブドウのほうが甘さが薄い(水っぽい)と感じる場合もあります。

スポンサーリンク

日持ち

ブドウの実は皮と種の部分で茎とつながっています。

種なしブドウは種がないので皮の部分だけで茎とつながります。

 

接点が少ないので、成長するにしたがって、茎から実がはがれやすくなります。

 

スーパーでブドウの実が房から落ちていたら?ちょっと古いブドウかな、と思いますよね。

 

ブドウの実が落ちるのを防ぐために、種なしブドウは十分熟する前に収穫されることが多いです。

その為糖度が下がるのは仕方ないのです。

ブドウの種なしにするには?ありとの違いあり!

ブドウにはもともと種があります。

ジベレリン液に漬けることで、成長を促し、種なしブドウを作ることができます。

 

シャインマスカットなど、種なしとして開発されたブドウも一部あります。

 

ブドウ本来の香りや甘さを楽しみたいのなら、種ありブドウ。

安心して手軽に食べたいのなら、種なしブドウ。

 

状況に応じて食べ分けてみてはいかがでしょうか。

 

せばな~