少し前に、フランスで痩せすぎモデルの活動を禁止する法律が施行されました。

フランスではダイエットに対しては否定的な意見が多い中で、一般的に認知されている唯一とも言えるダイエット「デュカンダイエット」が日本でも話題になり始めています。

 

そんな、ダイエットに否定的な人達をも納得させる「デュカンダイエット」とはどんなものなのでしょうか?

 

ということで今回は、デュカンダイエットとはどんなもので、その方法・レシピを紹介します。


スポンサーリンク

デュカンダイエットとは?方法・レシピは?

デュカンダイエットとは?

デュカンダイエットはフランスの栄養学者ピエール・デュカン博士が考案したダイエット方法で、4つのフェーズ(期間)に合わせて食事制限します。

1980年代頃にはその方法が確立され、ヨーロッパを中心に広がっています。

デュカンダイエット方法
(画像引用元:https://www.nikkansan.net

 

フランスは太りにくい生活をしていたり、多少太ってもそれは自然のなりゆきという思想が強かったり、ダイエットに対しては否定的な国です。

 

健康的で効果的なデュカンダイエットは、そんなダイエットをタブー視するフランスでも認められる画期的なダイエット方法なのです。

 

キャサリン妃、ジェニファー・ロペス、サンドラ・ブロック、デミ・ムーアなど、名だたるセレブが実践しているということで日本でもじわじわも話題になってきています。

 

デュカンダイエットでは4つのフェーズ(期間)に合わせて食事制限を行います。

それぞれのフェーズに合わせて食事内容を変更することで、体をしっかり作り込んで減量の達成とリバウンドの予防を行います。

デュカンダイエットの4つのフェーズ食事制限でレシピ・方法は?

第1フェーズ「アタックフェーズ」

最初のフェーズは「アタックフェーズ」で目標減量体重に合わせて日数を変えます。

目標体重が-4kg以内なら1日、-7kg程度までで3日間、最長でも10日間までとします。

 

アタックフェーズは脂肪分の少ない肉類・魚類、無脂肪の乳製品、たまご(1日2個まで)、大豆だけを食べ、水を1.5l以上飲みます。

デュカンダイエット方法
(画像引用元:https://re-style.biz

 

アタックフェーズにオススメのお料理は鶏むね肉を無脂肪乳で煮込んでチキンシチュー風、ソテーしたお魚にポーチドエッグをソース代わりにするなどです。

第2フェーズ「クルーズフェーズ」

続く「クルーズフェーズ」は目標体重になるまで続けます。

 

クルーズフェーズではアタックフェーズと同様の食事内容、アタックフェーズの食事内容+野菜、という食事内容で交互に過ごします。

野菜は芋類など糖質の高いものは避け、緑黄色野菜を中心に取り入れます。

デュカンダイエット方法
(画像引用元:https://cdn.macaro-ni.jp

 

クルーズフェーズにオススメのレシピはほうれん草のパワーサラダ。

サラダほうれん草、人参、きゅうり、オニオン、ピーマン、トマトなどの野菜を食べやすい大きさに切り、ササミやゆで卵、サーモンなどを乗せます。

第3フェーズ「コンソリージョンフェーズ」

3番目の「コンソリージョンフェーズ」はリバウンドしないための体づくりをする期間です。

減量した目標体重+10日間が目安とされ、3kgなら30日、7kgなら70日になります。

 

アタックフェーズの食事内容に加えて野菜は食べ放題に、1日1カップまでの果物、50g程度のチーズ、麦パン2枚を食べることができます

 

また週に2回までご飯・麺類などの炭水化物を150gずつ食べられます。

 

コンソリージョンフェーズにオススメのレシピはたっぷり野菜を使った食べるスープ。

鶏肉とキャベツ・玉ねぎ・人参・かぶ・じゃがいもなどの野菜とトマトスープ缶で煮ます。

デュカンダイエット方法
(画像引用元:https://image.walkerplus.com

 

仕上げにチーズをかければご飯のお供にはもちろん、パスタソースとしても良し、たっぷり作って次の日は炭水化物なしでスープだけでいただくこともできますね。

第4フェーズ「スタビリゼーションフェーズ」

最後は「スタビリゼーションフェーズ」で、一般的な生活に戻るフェーズです。

 

スタビリゼーションフェーズではタンパク質と野菜は食べ放題、最低限の炭水化物の摂取も可能です。

デュカンダイエット方法
(画像引用元:https://dietbi.com

 

週に1回アタックフェーズと同様の脂肪分の少ないタンパク質だけの食事をすることで体を慣らします。

 

普段から運動を良くする方は、スタビリゼーションフェーズだけ実践しても効果を得られるそうです。

 

スタビリゼーションフェーズにオススメのお料理は焼肉やステーキ!

これまで少し我慢してきた分、ちょっとご褒美をあげつつデュカンダイエットのスタビリゼーションフェーズにも最適なメニューが焼肉・ステーキなのです。

スポンサーリンク

デュカンダイエットの注意点は?

アタックフェーズの説明にも書きましたが、アタックフェーズはどんなに長くても10日間です。

減量目標体重が10kg単位の場合は1度目標を10kg以内にしてスタビリゼーションフェーズまで到達してから、再度チャレンジするなど調整が必要です。

 

また、デュカンダイエットは糖質制限と肉食の食生活が基本です。

糖尿病・心臓や腎臓などの疾患がある方は実践してはいけません。

 

その他にも持病や既往歴がある方は医師に相談してから行うようにしましょう。

健康な方でも、チャレンジする前にしっかりデュカンダイエットの知識を得て、できれば専門家の監修の元で行うのが懸命です。

デュカンダイエットとは外国人向け?方法は4フェーズでレシピに合わせて…

デュカンダイエットは近年話題になっている糖質制限がベースになっているダイエット方法なんですね。

日本人は元々菜食に近い食生活をしています。

 

急にデュカンダイエットで食生活を肉食に変えることで体調に変化が起こったり、体臭がキツくなったりすることもあるようです。

 

まずはデュカンダイエットへの知識を深めて、自分に合うのかどうかをしっかり見極めてからチャレンジしたいと思いました。

 

せばな~