皆さん和食は何を食べてますか?

 

低カロリーで日本人の体質にぴったりな和食はぜひ家庭でも中心にしたいですよね。

 

ということで、今回は子どもにも喜ばれる和食メニューを調べてみました。


スポンサーリンク

子供が喜ぶ和食レシピは?好きな献立は?

まずはお出汁を見直しましょう

子供 和食
(画像引用元:http://www.valox.jp/column/2209.html)

ユネスコの無形文化遺産にも登録された「和食」。

その根幹とも言えるのが「だし」ですね。

 

子どもは「味蕾(みらい)」という味を感じ取る舌の組織が敏感なので特にグルタミン酸などの旨味成分をしっかり認識してくれます。

 

市販されているだしパックを5分ほど煮立てるだけでも十分です。

 

しっかり濃いめにお出汁を取ってお味噌汁を作ってみると大人でもちゃんと味の違いを感じると思いますよ。

肉じゃが

これはもう大人も子どもも大好きなはず!

子供が好きな和食
(画像引用元:http://www.bob-an.com/recipes/detail/15300)

特に小さなお子さんがいる場合はお肉を小さめにしたり豚肉や鶏肉を使うと食べやすいので喜んでくれるようですよ。

 

たくさん作っておいて翌日はじゃがいもをつぶしてコロッケにしてもいいですね。

ひじきの煮物

子供が好きな和食
(画像引用元:http://www.misbit.com/recipe/mid00495.html)

大人からしてみたら「え、そんなの子どもが喜ぶの?」と思われがちですが、実は子どもに人気なのがひじきの煮物。

 

柔らかく煮てあって食べやすいのもはもちろん、お野菜やひじきからもお出汁が出て味わい深いですよね。

 

おにぎりや卵焼きに混ぜても喜びますよ。

そぼろ

乳歯が中心の子どもにとって、塊のお肉は難敵だったりします。

子供が好きな和食
(画像引用元:http://www.sirogohan.com/recipe/torisoboro/)

甘辛く炒め煮にしたそぼろ丼ならご飯も進みますよね。

 

また、副菜としてそぼろあんかけにすると苦手なお野菜でも食べやすくなります。

スポンサーリンク

生姜焼き

子供が好きな和食
(画像引用元:http://temaeitamae.jp/top/t8/Japanese.food.4/2/01.html)

小学生近くなってボリューム感のあるおかずを食べたいお年頃になってきたなら生姜焼きはマストですね。

 

たっぷりのキャベツの千切りの上に生姜焼きを乗せると、キャベツに生姜焼きのタレと肉汁がしみてモリモリ食べられてしまいます。

日本の和食文化を喜ぶ・好きなレシピで!献立を子供たちに伝えましょう

うちの子ども達に好きなもの・食べたいものを聞くと「ハンバーグ」「スパゲッティ」「ポテト」などなど、そればっかり食べていたら体によくなさそうなメニューばかりがでてきます。

 

でも実は子ども達だってしみじみと味の染みた煮物やだしのきいた和食が出てくれば喜んで食べてくれるんですよね。

 

現代っ子は小児生活習慣病なども気になるところ。

 

しっかりお出汁をとって美味しい和食を「お袋の味」にしてあげたいですね。

 

せばな~