きれいな女優さんやモデルさんなど、いつまでも若々しく良いスタイルをキープされている著名人はたくさんいます。

そんな彼らが密かに欠かさず行なっているとも言われている美容注射やダイエット注射です。

 

私たち一般人には高嶺の花と思っていましたが、最近では美容外科などでも手頃な価格帯で行なっているところもあって気になりますよね?

 

そんな、ダイエット注射・点滴の効果や、危険性はないのでしょうか?

 

ということで今回は、ダイエット注射・点滴の効果や、危険性はないのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

ダイエット注射・点滴の効果は?危険性は?

ダイエット注射とは?

ダイエット注射・ダイエット点滴はダイエットに有効な成分を直接体内に送り込む有効な方法です。

ダイエット 注射 効果
(画像引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

主な成分としては代謝を促して脂肪燃焼を高める効果があるものが一般的なようです。

 

そのため、特別な食事制限や運動を行わなくても太りにくい体質になれるというもの。

 

注射や点滴であれば血管内に直接薬液を注入できるため、サプリメントや食品で摂取するよりも効率的に効果を得ることができるのです。

 

他にも美容効果を高めるためのビタミン類を配合したり、にんにく注射やプラセンタ注射などとと併用したりすることで更なる希望が叶えられるのも魅力です。

 

しかし、ダイエット注射・ダイエット点滴共に医療行為の一環となります。

注射か点滴か、いずれかの方法は医師の診察や患者の体質などによって変わってきますが、その内容(薬)はどちらも同じような成分で成り立っているそうです。

 

施術ができるのは美容クリニック・美容外科・形成外科・レディースクリニック・肥満外科など特定の医療機関に限られます。

 

そして、医療機関であっても、よほど病的な肥満や精神疾患などの診断がない限りは健康保険の適用外となることがほとんどです。

そのため、ダイエット注射やダイエット点滴は高額な治療費がかかるのは否めません。

ダイエット注射・点滴の効果

ダイエット注射・点滴の効果は、代謝を高めて脂肪燃焼を促し、トレーニングの効果をさらにアップさせることが出来ます。

ダイエット 注射 効果
(画像引用元:https://www.tsubaki-clinic.com

 

ダイエット注射や点滴の主な成分はL-カルニチンやαリポ酸などです。

サプリメントなどでも聞いたことがある成分もありますね。

 

しかし、これらは脂肪細胞を除去してくれる成分ではなく、あくまでも代謝を高める成分です。

施術の直後から血行が良くなった感じがして、食事をするだけでも熱くなるとも言われています。

 

これをうまく活用して運動や食事制限を行えば効率の良いダイエットが期待できるのは確かですね。

実際に注射とトレーニングの併用で3ヶ月で8kgの減量を実現された方もいるそうです。

スポンサーリンク

ダイエット注射・点滴の危険性は?

使用する薬剤やその人の体質によっては副作用が強く出てしまうこともあります。

そのため、医師の監視下で適切な薬量と使用方法を守る必要があります。

 

また、ダイエット注射・点滴で得られる効果は一生のものではありません。

 

薬剤の効果が得られるのは1~2週間がほとんどで、その期間を過ぎれば薬効は切れてしまいます。

 

施術前と全く同じ生活を続けていればすぐにリバウンドしてしまうことは明らかです。

 

永遠に注射を続けることは不可能ですので、ダイエット注射や点滴は補助として使用して、食事制限や運動習慣などと併用することが重要です。

ダイエット注射・点滴の効果は?自分に危険性はないか慎重に

ダイエット注射やダイエット点滴と言われると、とても魅力のある言葉に聞こえますがそう簡単なものでもなさそうです。

副作用も気になるところです。

 

ダイエットの補助として取り入れる程度にとどめるのが良さそうですね。

みなさんも、ダイエットで注射をする場合は、自身の体の事を考えて慎重に検討して取り入れてください。

 

せばな~