大根とヨーグルト、相反する性質を持っているようなイメージですが、ダイエットにいいと評判になっているようですね。

 

そんな、大根ヨーグルトのダイエット効果とは?

 

ということで今回は、大根ヨーグルトの効果はどのようなものなのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

大根ヨーグルトは効かない?効果は?はちみつレシピは?

大根ヨーグルトのダイエット効果

大根ヨーグルトは腸内環境を整えるために必要だと言われているものが一気に取れる優れた食べ方で、代謝がアップしたり便秘が解消されてダイエット効果も期待できます。

大根ヨーグルト効果
(画像引用元:https://hamsonic.net

 

みなさんご存知、ヨーグルトは乳酸菌が豊富な発酵食品なので腸内環境を整えてくれます。

 

大根おろしは水溶性食物繊維が豊富で、腸内の善玉菌の増殖を促し、便の排出をスムーズにする効果があります。

 

また、生の大根に多く含まれている消化酵素が胃腸の働きを良くしてくれます。

 

この2つの食品を一緒に食べると相乗効果で、腸内環境を良くする近道になると話題になっています。

大根ヨーグルトの作り方

基本の大根ヨーグルトはヨーグルトに大根おろしを混ぜ合わせるだけです。

大根ヨーグルト効果
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

 

特に量などには決まりはありませんが、基本として

  • ヨーグルト200g
  • 大根おろし大さじ2杯(摩り下ろしてすぐのもの)
  • はちみつ大さじ2杯(お好みで)

というものが多く紹介されています。

 

ヨーグルトに大根おろしが合わないイメージがある方も多いと思いますが、大根おろしがまるでフルーツのように感じられる味わいになります。

 

甘さが欲しい人ははちみつを追加すると更に食べやすくなりますし、オリゴ糖がヨーグルトのビフィズス菌の餌になるのでオススメです。

スポンサーリンク

大根ヨーグルトは効果ない?

大根ヨーグルトは腸内環境を整えて結果的にダイエットになるのに時間がかかるため、効果ないと思う方もいるようです。

 

大根ヨーグルトはダイエット食品ではなく、腸内環境が整った結果、代謝がアップしたり便秘が解消されてダイエット効果も期待できます。

 

しかし、腸内環境が改善されるのには時間がかかります。

しかも、腸に良いと言われる食品をどれだけ食べても、食べ過ぎや不摂生をしていては意味がありません。

 

そのため、大根ヨーグルトを食べたけど痩せれない・効果がないと感じる方もいるのかもしれません。

 

また、加糖のヨーグルトを使ったり、大根おろしやはちみつを食べ過ぎれば糖質の摂取量が多くなって、結果的に太ってしまうこともあり得ますので注意が必要です。

大根ヨーグルトは効かないは嘘でダイエット効果!はちみつレシピで美味しく実践!

お腹のためと思ってヨーグルトは毎日食べていましたが、まさか大根おろしを入れるなんて思いつきもしませんでした。

 

腸内環境は健康生活にもダイエットにも大切です。

 

みなさんも、大根おろしにヨーグルト、はちみつ、どれも手軽に手に入るものですから日常生活に取り入れてみてください。

 

せばな~