普段は出汁パックを使っていますが、ちょっと時間のあるときに昆布からだしを取るといい味がしますよね。

お鍋の時にもピッタリです。

 

普段は出汁をとったまま捨てていたのですが、年末におせちを作る時に大量の使用済昆布がありました。

 

なんだかこのまま捨てるのはもったいないような。。。

ある意味出がらしの昆布ですが、食べてもいいのでしょうか?何に使えるのかな?

 

ということで今回は、出汁をとった後の昆布の食べられるのか、食べ方を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

出汁をとった後の昆布で再利用レシピ!美味しく食べることが出来る!

旨味は残っている

水に浸しておいてから、じっくりと煮出した昆布。

昆布の旨味が水に溶けだしていますよね。

 

でも水に溶けださない栄養がまだまだ昆布に残っています。

さらに昆布自身の食物繊維もあります。

 

これをそのまま捨てるのはもったいない。

昆布が一枚しかない、忙しくてすぐに使わない場合は、冷凍保存も出来るので、時間のあるときにアレンジしてみましょう。

昆布の再利用レシピ

昆布の佃煮

出汁 昆布 再利用
(画像引用元:http://kuisinbou-diary.cocolog-nifty.com

【作り方】

①出汁をとった後の昆布をハサミで細く切ります。

②鍋に入れて、醤油、みりん、酒を同じ分量入れます。

③お酢をちょっと入れると、昆布が柔らかくなります。

④このままじっくりと弱火で煮詰めます。

⑤煮汁がなくなったら、ゴマやジャコを入れて完成です。

 

千切りしたしいたけを入れても美味しいですね。

ご飯のお供にはやや辛めの味付けがいいです。

昆布チップス

出汁 昆布 再利用
(画像引用元:http://mimisclife.up.n.seesaa.net

【作り方】

①出汁をとった後の昆布を適当にカットします。

②軽くゴマを振った後、レンジでパリッとするまでチンします。

③さっと塩を振って完成です。

 

ゴマを振る前に、みりんを塗るとほのかな甘みも出てきます。

スポンサーリンク

昆布みそ

出汁 昆布 再利用
(画像引用元:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp

【作り方】

①味噌100gに砂糖15g、みりん少々を加えます。

②昆布を適当にカットして味噌に漬け込みます。

③そのまま冷蔵庫に2カ月ほど寝かせます。

④食べる時は軽く水洗いしてから、ご飯と一緒に食べましょう。

 

味噌に昆布の旨味がまだまだ出ていきます。

私は味噌汁にそのまま使っています。

出汁をとった後の昆布を食べる!再利用レシピで美味しく消費!

美味しい出汁が取れる昆布ですが、まだまだ栄養がたっぷり残っています。

 

食物繊維が豊富と聞いてから、鍋の後に昆布だけ食べていたのですが、ちょっとした一手間でよりおいしくなりますね。

 

千切りして五目豆に入れてもいいし、炊き込みご飯にも使えます。

 

我が家の子どもたちには昆布チップスが人気でした。

昆布嫌いの子どもでも、チップスならおやつ感覚で食べれるかもしれませんよ。

 

せばな~