最近自宅で手軽に作れるという、デトックスウォーターが注目を集めています。

デトックスと言う言葉に惹かれるのは、私だけではないはずです。

 

手軽に作れるのは魅力的なのですが、むし歯になる可能性がある、という意見もあるそうです。

健康の為のデトックスウォーターで虫歯になるなんて嫌ですよね。

 

ということで今回は、デトックスウォーターが危険なのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

デトックスウォーターは危険?効果や注意点は?

デトックスウォーターとは

デトックスウォーター 危険
(画像引用元:https://cdn.macaro-ni.jp

デトックスウォーターとは、市販されているのではなく、ミネラルウォーターや炭酸水などの、野菜や果物をプラスしたものです。

 

食材の栄養素が溶けだして、体にいいと言われています。

 

しかも野菜の皮や果物の皮など、食べない部分を使えることから、エコで体にいいと話題になっています。

 

入れる食材によって溶けだす栄養素は違ってきます。

 

ビタミンだと脂肪燃焼や美肌効果があります。

溶けだした栄養素は体に吸収されやすいので、内臓の働きを助けたり、代謝アップが期待できます。

 

代謝が上がって体の中の老廃物を排出する、デトックス効果が得られるのが名前の由来のようです。

 

最近はインスタ映えするように、皮ではなく実をバランスよく漬けこんだデトックスウォーターが増えています。

ちょっとおしゃれにアレンジして、気分よくデトックスできるといいですね。

危険性は?

私達が食べないような皮を漬けこんで作られるデトックスウォーターですが、気になることがあります。

 

それは農薬

特に輸入された果物などには、収穫後に散布される農薬もあります。

 

普段なら捨ててしまって体内には入ってこないのですが、このデトックスウォーターを作るために漬け込んだら。

 

皮の栄養とともに、農薬まで水に溶けだしてしまう危険性があるのです。

 

長期間飲んでいると歯に悪影響を及ぼしたり、体調を崩す可能性もあります。

漬け込む食材はしっかりと選びましょう。

スポンサーリンク

デトックスウォーターを作る時の注意点

安心で美味しいデトックスウォーターを作るためには、無農薬の安心できる食材を選びましょう。

デトックスウォーター 効果
(画像引用元:http://pleure.net

手に入らない時は、皮を剥いて中身を使うのもいいですね。

 

また自宅で作る場合は、その日に飲みきるようにしましょう。

 

コップ1~2杯程度の量を作って、その日に飲み切るのがおススメです。

衛生面に気をつけて、デトックスに励みましょう。

デトックスウォーターは危険なのは農薬?注意して効果を十分に発揮!

老廃物を体外に出すには水分が重要です。

質のいい良質なデトックスウォーターで体をすっきりとさせましょう。

 

早速私も果物を買ってきて漬けてみましたが、うっかり子どもに見つかってしまいました。

 

水なので甘くないはずなのに、果物と一緒に完食。

あなたたちにはデトックス必要ないのに。

 

また作ってね、と言われましたが、母のためにこっそり漬け込むつもりです。

 

農薬のついていない、安心な果物や野菜でデトックスしましょう。

 

せばな