最近「エンプティカロリー」という言葉を耳にしました。

 

その時の内容はお酒のカロリーはエンプティカロリーだから太らないというような話でした。

 

一瞬耳を疑ってしまったのですが何の事なのかわからないまま終わってしまいモヤモヤしています。

 

本当にエンプティカロリーは太らないのでしょうか?

 

というで今回は、エンプティカロリーの秘密とお酒で太らないという話の真相に迫ってみたいと思います。


スポンサーリンク

酒のエンプティカロリーは太る・太らないどっち?

エンプティカロリーとは?

エンプティカロリー 酒
(画像引用元:https://xy-kitchen-images.s3.amazonaws.com

栄養素をほとんど含まないカロリー、それがエンプティカロリーです。

 

エンプティ(empty)というと空っぽというような意味なので日本人はそのように理解しますよね。

 

ところが実は外国諸国でいうエンプティカロリーとはそのほとんどが固形脂肪と糖で構成されているカロリーのこと。

 

人間の体に必須なタンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養素を含んでいないという意味です。

エンプティカロリー 酒
(画像引用元:https://www.qupio.jp

油やバターなどの油脂や、糖質だけで成り立っているケーキやクッキー、スナック菓子やハンバーガーなどのファストフード、果汁をほとんど含まない清涼飲料水、ビールや日本酒などのお酒。

これらのカロリーが「エンプティカロリー」という訳です。

太らないという話は本当?

今まで「お酒を飲むと太る」という認識を持っていた私たちには信じられない話でもあります。

エンプティカロリー 酒
(画像引用元:https://www.nomooo.jp

体の中では、エンプティカロリーは他の栄養素がなく蓄積をする必要がないので優先的に消費されるそうです。

 

つまり、お酒で摂取したエネルギーはすぐに消費されてしまい、体に脂肪として蓄積される事がないそうです。

 

お酒を飲んで体が温まったり、顔が赤くなるのはアルコールで摂取したエネルギーがすぐに代謝されているという証拠だとか。

スポンサーリンク

それでもお酒は太る

でも、やっぱりお酒を飲むと太ると思うんです。

 

事実私も宴席などでお酒を飲む機会が増えると、それに比例するかのように体重が増えます!!

エンプティカロリー 太る
(画像引用元:https://bi-diekko-chan.com

まず、私たちが飲むお酒は少なからず他の原料による栄養素が含まれるのが一因。

例えば350ml缶のビールなら純粋なアルコール分のカロリーは100kcal程度。

 

これに対して1缶のカロリーは150kcalなので、残りの50kcalは体内に蓄積されるカロリーだという事です。

 

他にも、お酒のつまみとなるお料理は油っぽく味も濃いが多いです。

 

気付かないうちに食べ過ぎてしまっていたり、摂取カロリーが多くなってしまってたりするのです。

 

また、お酒とスナック菓子、お酒とファストフードなどエンプティカロリーばかりの食品どうしを組み合わせるのも危険です。

 

いくら優先的に燃焼されるエネルギーと言っても体内に他のエネルギーが摂取されなければ蓄積されてしまうもの。

酒のエンプティカロリーでも太る!太らないと過信に注意!

「エンプティカロリー」「太らない」「カロリーの心配がいらない」などと聞くとたくさん飲んでも大丈夫!!

世のお酒好きな方は皆さん思うと思います。

 

が、それはまた落とし穴。

 

酒はあくまで百薬の長。

適量を守って飲むに越したことはないという事ですね。

 

みなさんも、お酒を飲む理由付けとしてエンプティカロリーだからと、飲み過ぎ・食べ過ぎないようにしましょうね。

 

せばな~