甘くてスイーツとも言えてカロリーもそれなりだからダイエット中にはちょっと控えたい焼き芋。

でも「フローズン焼き芋」はダイエットに効果があるって知ってますか?

 

そんなフローズン焼き芋のダイエット効果や、その作り方は?

 

ということで今回は、フローズン焼き芋のダイエット効果や、その作り方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フローズン焼き芋でダイエット効果とは?作り方は?

フローズン焼き芋とは?

フローズン焼き芋は焼き芋を凍らせた「冷凍焼き芋」のことで人気のようです。

フローズン焼き芋 ダイエット
(画像引用元:https://lh3.googleusercontent.com

実は最近人気の焼き芋専門店でも冷凍で焼き芋を販売していて、半解凍で食べるのがおススメとお店の方が仰ることもあります。

 

半解凍はもちろん、自然解凍で完全に解凍して芋羊羹のような食感を楽しむもよし、食べ方色々で美味しいフローズン焼き芋は、今SNSで話題沸騰中です。

フローズン焼き芋のダイエット効果とは?

フローズン焼き芋は血糖値上昇を防いで腹持ちもよく、冷たい甘い物にしてはヘルシーでダイエットに効果的です。

 

サツマイモは野菜の中では糖分・カロリーが高くダイエットには不向きと思われがちです。

しかし、アイスクリームを食べるよりも、焼き芋を冷凍によって凝縮して甘みが増した冷凍菓子として断然カロリーも糖分も低く済みます。

 

そのため、ダイエット中に小腹が空いた時、甘いものがどうしても食べたい時にフローズン焼き芋を食べればヘルシーですね。

 

また、さつまいもの食物繊維ヤラピンは便秘解消・腸内環境の改善に効果があり、ビタミンやミネラルも豊富に含まれているので美容効果も高いのです。

 

更にさつまいもは低GI食品なので血糖値が急上昇することなく、腹持ちがいいのも魅力的。

つまり、フローズン焼き芋を上手に活用すればダイエットに効果抜群という訳です。

スポンサーリンク

フローズン焼き芋の作り方

【材料】

  • 焼き芋

※焼き芋は石焼き芋の屋台で買ったものでも、焼き芋専門店で買ったものでも、自宅でさつまいもから作ったものでも有効
※さつまいもの種類にも決まりはありませんので、安納芋や紅あずまなど、その時手に入るさつまいもを使いましょう。

 

【作り方】

  1. 焼き芋は小分けにしてラップに包む
  2. 粗熱が取れたら冷凍保存バッグに入れて冷凍庫に入れる

 

自然解凍やレンジ解凍すればホクホクの焼き芋に戻すこともできるのでその日のお好みで食べ方を変えられるのも嬉しいです。

フローズン焼き芋でダイエット効果!作り方も簡単で小腹がすいた時に!

私も以前に茨城県に住む知人から有名な焼き芋屋さんの焼き芋を頂きましたが、その商品も冷凍でおススメの食べ方として半解凍が紹介されていました。

 

確かに、さつまいものジェラート?アイスクリーム?のような濃厚さで立派なスイーツとして成り立っていました。

 

ダイエット中のおやつとしてピッタリのフローズン焼き芋、みなさんもぜひ家でも作って小腹が空いた時にいただいてください。

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません