健康のために玄米を食べる人が増えています。しかし玄米だけだと、最初のうちはなかなか食べにくいですよね。

 

そこで玄米を少し精米した、3分づき、5分づき、7分づき米があるのを知っていますか?

そんな、玄米で3分づき、5分づき、7分づきの違いとは?

 

ということで今回は、3分づき、5分づき、7分づき米の違いについて紹介します。


スポンサーリンク

玄米で3分づき、5分づき、7分づきの違いは?

1.3分づき、5分づき、7分づきとは?

玄米は精米する前の米で、白米は精米した米で、ぬか層と胚芽がどんどん取り除かれて白米に近づく区別として、3分づき、5分づき、7分づき米があります。

玄米 3分づき 5分づき 7分づき
(画像引用元:https://image.jimcdn.com

健康のために玄米を食べる方が増えていますが、最初のうちは食べにくいと感じる人もいます。

 

そこで玄米ほどの栄養はないけれども、白米よりは栄養豊富な、3分づき、5分づき、7分づき米があります。

数字が小さくなる程、玄米に近くなります。

 

そのため、 玄米<3分づき米<5分づき米<7分づき米<白米 と栄養は減っていきます。

分づき米の違いは?

玄米

玄米 3分づき 5分づき 7分づき
(画像引用元:http://taberu-kintore.com

もみ殻を取り除いた状態の米で、栄養が豊富ですが、癖があり食べにくいです。

消化しにくい人もいます。

3分づき米

玄米 3分づき 5分づき 7分づき
(画像引用元:http://img12.shop-pro.jp

見た目は茶色くて、玄米に似ています。

全体の3割を精米しています。

5分づき米

玄米 3分づき 5分づき 7分づき
(画像引用元:http://img12.shop-pro.jp

胚芽が残っているので、薄茶色に見えます。

全体の半分を精米していますが、風味があり食べやすいです。

7分づき米

玄米 3分づき 5分づき 7分づき 違い
(画像引用元:http://img12.shop-pro.jp

白米に近い色ですが、胚芽が少し残っています。

初めて分づき米を食べる人は7分づきから始めると食べやすいです。

スポンサーリンク

白米

玄米 3分づき 5分づき 7分づき
(画像引用元:https://agriculture.rakuten.co.jp

一般的に食べられているお米です。

白く精米されていて食べやすいですが、玄米に比べて栄養価は低いです。

栄養豊富でおすすめは?

健康のために玄米を食べたいけれど、玄米だけでは食べにくい。

そんな方はまず7分づき米から始めてみましょう。

 

ビタミンやミネラルが豊富に含まれる胚芽を残す分付き米は、便秘解消やダイエット効果が期待できます。

玄米で3分づき、5分づき、7分づきの違いを知ってまずは七分から

ランチメニューで白米か玄米を選べるお店も増えてきていますね。

しかし玄米だけだと、ボソボソして食べにくいです。

 

とくに子どもは玄米が食べにくいようです。そこで私は7分づき米を炊いていますが、これなら家族にばれません。

 

栄養を補給しながら、ダイエットにもなるなんて素敵ですよね。

 

みなさんも興味があればまずは7分づきから玄米に挑戦してみれはいかがでしょうか?

 

せばな~