一時期、巷に旋風を巻き起こしたゲッタマンがダイエットと健康に役立つすごいことをしている!

 

そんなゲッタマンのダイエット方法とは?

 

ということで今回は、ゲッタマンのダイエット体操のやり方を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ゲッタマン体操とは?やり方や効果は?痩せた人は?

ゲッタマン体操とは

20年以上ものあいだ「羽織・袴・下駄」でホノルルマラソンを走っていることで、ハワイはもちろん日本でもちょっとした有名人になっているゲッタ(下駄)マンこと竹之内 敏さんが考案した健康体操がゲッタマン体操です。

ゲッタマン体操 痩せた人
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

50オーバーの現在もトップアスリートとしての活動を続けているゲッタマンは、財界人や芸能人からの個人レッスンが殺到していて、3年待ちとも言われています。

ゲッタマン体操のダイエット効果

ゲッタマン体操は、主に肩甲骨周りの筋肉を動かすことでダイエット細胞と呼ばれている褐色脂肪細胞を刺激して痩せるできます。

 

運動不足や猫背、長時間のパソコン作業やスマホ使用によって、私たちの肩甲骨は広がった状態で凝り固まってしまっています。

 

これをしっかり動かすことで、褐色脂肪細胞が活性化されて食事の制限などをしなくても自然とダイエットをすることができるそうです。

ゲッタマン体操のやり方

ゲッタマン体操のやり方はいくつかありますが、基本となる動きがまとまった番組の動画を見つけたのでご紹介します。

 

お笑い芸人「我が家」の杉山さんは、この4つの体操を朝・晩の1日2回行っただけで10kg近いダイエットに成功しましたし、口コミでもかなりのダイエット効果を実感している方が続出しているようです。

 

ただ腕を動かすだけではなく、呼吸もポイントになるそうなので慣れるまでは動画を見ながら実践すると良いでしょう。

ゲッタマン体操のやり方!痩せた人もいて効果的?

ゲッタマン体操はダイエットの効果はもちろんですが、肩こりの解消や姿勢の矯正にも役立つそうです。

 

私も動画に合わせて実際に体操をやってみましたが、肩甲骨の周りがポカポカと温かい!

 

みなさんも、オフィスワークの前後などに、ぜひ実践してみてください。

せばな~