牛肉は美味しいけれど、やっぱりいいお肉はお値段もそれなり…

 

家族の人数分揃えたらちょっとしたレストランでお食事するような金額になってしまいますよね。

 

でもたまには食べたい牛肉。

 

かさ増しして、少ない牛肉でも満足感のあるレシピを調べてみましたのでご紹介します。


スポンサーリンク

牛肉かさましレシピまとめ!

自家製サイコロステーキ1

市販の成型サイコロステーキはもはや牛肉の味はしない!!


(画像引用元:https://img.cpcdn.com

そんな風に思えてしまうような物もたくさんありますよね。

 

お家で作れば安心・ヘルシー・牛肉の味わいたっぷりの美味しいサイコロステーキが出来ますよ。

 

玉ねぎを薄切りにして、電子レンジで柔らかくなるまで加熱します。

 

じゃがいもは1口大に切って電子レンジで柔らかくなるまで加熱してしっかり潰して玉ねぎを混ぜておきます。

 

冷めたら牛肉の薄切り(または切り落とし)と片栗粉、塩胡椒を良く捏ねます。

 

いちど冷蔵庫で休ませて、サイコロ状に形を作って焼けば出来上がり。

お好みのソースで頂きましょう!!

自家製サイコロステーキ2

プロレスラー一家の北斗晶さんがテレビで紹介していたレシピです。

牛肉かさ増し
(画像引用元:http://www.jumeaux-paris.com

水で戻した高野豆腐をギュッと絞って焼肉のタレに漬け込みます。

 

これに薄切りの牛肉を巻きつけて焼けばヘルシーなサイコロステーキの出来上がり。

 

その番組で食べていた方は高野豆腐が入っている事が分からないと言っていました。

スポンサーリンク

かさ増し牛丼

牛丼と言えば牛肉とねぎだけのイメージですよね。

牛肉かさましレシピ
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

でも、きのこ類(舞茸やえのきがオススメ)や油揚げ、糸こんにゃくを追加すると食べ応えがアップします。

 

煮込んでしまうのでそんなに目立たなくなるのも嬉しいところ。

 

きのこを小房に分けて、糸こんにゃくは短めに切って、油揚げは細かめの短冊切りにします。

 

後は牛肉・玉ねぎと一緒にお醤油・お砂糖・みりん・お酒で調味して煮込みます。

仕上げに温泉卵を添えてもいいですね。

牛肉かさましレシピで節約して家計にも健康にも優しく食べる

牛肉に火が通る時の独特の香り。

苦手な方もいるそうですが、好きな方にはたまらないですよね。

 

牛肉の香りと風味があれば、後は誤魔化しが効くのも牛肉の良いところ。

 

いいお肉は少しだけ、後はかさ増しして家計にも健康にも優しく食べられるレシピは最高ですね!!

 

せばな~