辛いカレーはイヤな子どもと、辛くないとカレーじゃないと言う旦那。

どっちを作ればいいの?と悩んだ結果、ハッシュドビーフなら子どもも大人も食べやすいかも、とスーパーへ行きました。

 

ルーのコーナーで探していると、ハッシュドビーフのルー発見。

その隣は、ビーフストロガノフのルー。

 

結局のところ、「ハッシュドビーフ」と「ビーフストロガノフ」の違いは何なの?

 

ということで今回は、「ハッシュドビーフ」と「ビーフストロガノフ」の違いと、ついでに「ハッシュドビーフ」は白い料理だった事実を紹介します。


スポンサーリンク

ハッシュドビーフとビーフストロガノフの違いは?本来は白い料理で伝わった?

ハッシュドビーフとビーフストロガノフの違い

【ハッシュドビーフ】

ハッシュドビーフ ビーフストロガノフ 違い
(画像引用元:http://recipe.suntory.co.jp

デミグラスソースと赤ワインで、炒めた牛肉と玉ねぎを煮る料理。

日本発祥で伝統料理ではないため、味付けもさまざま。

ハッシュドビーフをご飯にかけると、ハヤシライスになる。

 

【ビーフストロガノフ】

ハッシュドビーフ ビーフストロガノフ 違い
(画像引用元:https://c-chefgohan.gnst.jp

サワークリームで牛肉と玉ねぎを煮る料理。

ロシアの郷土料理で、正しくは「ビフ・ストローガナフ」。

ストローガナフ伯爵にちなんだ料理とも言われています。

 

見た目が似ているため混同することが多いハッシュドビーフとビーフストロガノフですが、ハッシュドビーフは日本発祥、ビーフストロガノフはロシアの伝統料理です。

 

また、材料をバターで炒めてサワークリームで仕上げるのが、ビーフストロガノフです。

 

そういえばロシア料理屋さんで食べた時は、さわやかな酸味があったような。

日本では生クリームで代用されることもあります。

 

そして、ハッシュドビーフはトマトソースで味付けしたり、ウスターソースで味付けしたりと、決まりはない様子。

それぞれの家庭でオリジナルのハッシュドビーフが作られているのですね。

スポンサーリンク

ビーフストロガノフは白い料理?

実は、本当のビーフストロガノフは白い料理なのです。

ハッシュドビーフ ビーフストロガノフ 違い
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

本当は、牛肉や野菜をサワークリームで煮込んだ料理なので、白いはずなのです。

 

しかし、日本に伝わってご飯に合う料理に変化した結果、サワークリームを使わないことが増えたようです。

 

だからと言って、ハッシュドビーフにサワークリームを入れたらビーフストロガノフになる訳ではないそうです。

ハッシュドビーフとビーフストロガノフの違いを知って白い料理を作る?

ハッシュドビーフの時はパンを用意していたのですが、ご飯でもいいのですね。

ご飯にかけたらハヤシライスになるのなら子どもにピッタリ。

 

しかしハッシュドビーフのルーの横に、ハヤシライスのルーもあったような?

家にサワークリームの在庫はないので、ハッシュドビーフを作ろうかな。

 

みなさんも日本料理であるハッシュドビーフ、ロシア料理の白いビーフストロガノフを作っては見てはいかがでしょうか?

 

 

せばな~