氷を入れた冷やし茶漬けをかきこむCM、ご覧になりましたか?

 

あのCMを見て、早速真似をしたのは私だけではないはず…

でもイマイチ美味しいとは思えなかったのも私だけではないはず…

 

ということで今回は夏の料理、美味しい冷やし茶漬けの作り方を調べました。


スポンサーリンク

冷やし茶漬けは美味しい?まずい?作り方のコツ・合う具は何?

下ごしらえが重要?冷やし茶漬けの下準備!

ご飯にひと手間を!

私もそうだったのですが冷やし茶漬けと言われたら、普通のご飯にお茶漬けの素とお水で作ってしまうと思います。

 

でも、お茶漬けの素の前のひと手間が実はかなり重要だったのです。

 

まず、ご飯をザルなどに入れて流水で洗います。

冷やし茶漬け 美味しく
(画像引用元:https://kaumo.jp/topic/37297)

ご飯の粘り気や粗熱を取ってから使う事で、冷たい汁と相性の良いご飯が出来上がるのです。

材料も冷やしておいて

冷やし茶漬けを作るのは夏場が多いと思うので、ほとんどの材料は冷蔵庫に入っていると思いますが…

 

できれば火を通す食材もしっかり冷やしておくと良いです。

 

使うお水やお出汁もしっかり冷やしておくのがベストです。

冷たくても美味しい食材を

例えば、豚の角煮は脂部分がプレプルの温かい状態で頂きたいですよね。

 

でも今回は冷やし茶漬けですので、しっかり冷えていても美味しい食材を使うといいと思います。

 

お魚ならツナ缶やお刺身、甘露煮などの煮魚など、お肉ならしゃぶしゃぶや茹で鶏などがおすすめです。

スポンサーリンク

薬味を加えて食欲増進

ネギ、大葉、みょうが、しょうが、ネギなどの薬味には食欲を増進させる作用があります。

冷やし茶漬け 美味しく
(画像引用元:http://www.maruetsu.co.jp/index.php/recipe/detail/3972)

ぜひ一緒に入れて栄養価もアップさせると良いでしょう。

 

また、たくあんや梅干しなどの香の物が入っていても美味しいですし、こんぶ茶と塩昆布のこんぶ茶漬けや、ウーロン茶とザーサイで中華茶漬けなんかも良いですね。

冷やし茶漬けはひと手間を欠かさずに

私がCMを見て作った時はもちろん、お釜からよそったご飯にそのままお茶漬けの素とお水と氷を入れるという手抜きをしました。

 

そのおかげであまりいただけない物ができあがってしまったのですが、しっかり粘りが取れているご飯で作ると、そうめんのご飯版のような感じでとても美味しかったです。

 

みなさんも夏に美味しい冷やし茶漬けをご賞味あれ!

 

せばな~