お家でコーヒーを楽しんでいる方はとても多いと思います。

 

でも喫茶店やカフェでいただくような、2層になるアイスカフェオレにならないのはどうしてでしょう?

 

今回は、アイスカフェオレをお店のように上手に2層にする方法を調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

アイスカフェオレの二層の作り方のコツまとめ!

氷がミソ

氷→牛乳→アイスコーヒーの順にグラスに注ぐだけでオシャレに2層に分かれたアイスカフェオレを作ることができます。

アイスカフェオレ 二層
(画像引用元:https://i.pinimg.com

使う氷はできればロックアイスのような大きめの物がオススメです。

 

タッパーや冷凍保存袋で大きめの氷を作ってアイスピックで割って作ってももちろんOK。

牛乳を注ぎ入れて、次にコーヒーを注ぎます。

 

しかし、このコーヒーを注ぐ時にちょっとしたコツが必要です。

アイスカフェオレ 二層
(画像引用元:https://www.balmuda.com

グラスを上から覗いた時に、牛乳の面と氷が浮いて頭を出している面があると思います。

 

この「氷が浮いている部分」をめがけてアイスコーヒーを静かに注ぎます。

マドラーやお箸を使っても

グラスの側面に先端がふれるように斜めにマドラーやお箸を当てます。

アイスカフェオレ 二層
(画像引用元:https://i1.wp.com

そのマドラーやお箸を伝うようにゆっくりとコーヒーを注いでも上手に2層を作る事ができます。

スポンサーリンク

それでも上手にできない時は…

グラスに氷とコーヒーを注いでから6~8分立てにした生クリームをそっと乗せるアイスアイリッシュコーヒーはいかがでしょうか。

アイスカフェオレ 二層
(画像引用元:http://scontent.cdninstagram.com

カフェオレより濃厚なミルク感を楽しむ事もできますよ。

 

または、グラスに練乳をちょっと多めに入れて、ビターコーヒーを注いでから氷を入れるアイスベトナムコーヒーも2層になります。

アイスカフェオレ 二層
(画像引用元:http://image2.30min.jp

牛乳にコーヒーを注いで2層が作れないけど、どうしても2層のコーヒーを楽しみたいという方にオススメです。

アイスカフェオレの二層の作り方のコツを覚えてオシャレに撮ろう!

最近InstagramなどのSNSにも2層のアイスカフェオレでお家カフェを楽しんでいる様子がたくさんアップされていますよね。

 

自分が飲むだけでも一手間かけてオシャレ度が上がると気持ちも弾みますよね。

 

みなさんも2層のカフェオレ、ぜひチャレンジしてみてください!

 

せばな~