ダイエットをする時に、まず避けようと思うステーキや焼肉。

でもステーキ専門店の「いきなりステーキ」でダイエットを成功させたという人がいるのをご存知ですか?

 

そんな「いきなりステーキ」をつかったダイエット方法とは?

 

巷で噂になりつつあるという「いきなりステーキダイエット」の方法を調査したいと思います。


スポンサーリンク

いきなりステーキダイエット方法は?糖質制限で大丈夫?

いきなりステーキダイエットとは?

いきなりステーキダイエットは、いきなりステーキでステーキ(お肉)を食べて炭水化物を抜く、糖質制限ダイエットの一種です。

いきなりステーキダイエット
(画像引用元:http://d33f9sk7a6w0qk.cloudfront.net

いきなりステーキでは空腹時に「いきなり」「ステーキ」を食べ始めるのを推奨しているので、前菜や主食を注文しなくてもいいのです。

 

その上良質なお肉をしっかり食べられるのに、価格設定はリーズナブル。

カウンターで立ち食いスタイルならお一人様でも気兼ねなく入りやすい。

店舗数も増えているので場所も選ばない。

まさに、糖質制限ダイエットをしている人にとって嬉しい存在なのです。

 

実際、毎日ランチにいきなりステーキに通って2ヶ月で7kg、3ヶ月で15kgの減量に成功した方もいるそうです。

いきなりステーキダイエットの方法は?

基本的な方法は糖質制限ダイエット同じで、1日に摂取する糖質量を最大130g以下になるようにするだけです。

 

糖質制限を考えた事がある方はピンとくると思いますが、外食で糖質を制限しようとするととても大変!

特にランチタイムは決まったメニューがほとんどで、使用する食材などの変更はそうそうしてもらえません。

 

でもいきなりステーキならランチタイムでも糖質制限がいとも簡単にできてしまいます。

 

ステーキの量はお好みで、ライスはなしにします。

付け合わせでコーンが入っていますがブロッコリーやインゲンなど他の野菜に変更してもらうことができますのでパーフェクトなのです。

 

注意したいのは「ライスは食べない」「良く噛んで食べる」こと。

ライスを食べてしまえば糖質制限にはならず、カロリー過多で太ってしまうのは間違いなし。

 

また、咀嚼する事で満腹中枢が働きますが、良く噛まないと満腹中枢が働かず食べ過ぎにつながります。

お肉は消化が良くないので良く噛んで食べないと消化不良を起こして続けることもできなくなってしまいます。

小さめに切って良く噛んで食べることを心がけるのは大切です。

スポンサーリンク

いきなりステーキとは?

今破竹の勢いで店舗数を増やしている「いきなりステーキ」はステーキ専門のお店です。

ペッパーランチやステーキくにを運営している株式会社ペッパーフードサービスの一業態です。

 

それまで「高級料理」としての位置付けが一般的だったステーキを、より多くの人に手軽に食べられるようにという思いがこもったお店だそうです。

 

より価格を抑えるため、基本的なメニューはステーキのみ、カウンターで立ち食いスタイルで回転率を上げているのが特徴です。

 

また、自分が食べたいグラム数分のお肉をその場でカットして焼いてもらえるという、贅沢なシステムも人気です。

 

立って食べるのはちょっと…と最初は倦厭する人も多かったようですが利用者はうなぎのぼりで増えて行きました。

最近では椅子席があるお店も増え、店舗数も爆発的な勢いで増え続けています。

いきなりステーキダイエット方法は糖質制限!

ステーキは贅沢品で毎日食べたら太ってしまいそうというイメージを覆す画期的なダイエット法で驚きました!

 

糖質制限ダイエットは方法を気をつければ効果が高いダイエット方法ですし、いきなりステーキダイエットも期待できそうです。

 

私はまだいきなりステーキに行った事がないのですが、これを機にぜひ行ってみたくなりました。

 

せばな~