フレーバーウォーターとして人気の「いろはす」は天然水だから大丈夫と思っていたのですが、なんと「いろはす」には砂糖が含まれているのです。

 

そんな、いろはすには一体どれくらいの砂糖が含まれているのでしょうか?

 

ということで今回は、いろはすの砂糖の量と、飲み過ぎは太るのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

いろはす砂糖の量は?飲み過ぎは太る

「いろはす」砂糖の量

いろはすの砂糖の量は、炭水化物(糖質+食物繊維)でペットボトルの側面に表示されています。

そんな各いろはすの砂糖の量は以下となっています。

  • 100g当たり 5.6g ペットボトル1本で31.08g あまおう
  • 100g当たり 4.8g ペットボトル1本で26.64g もも、なし、ぶどう、れもん、サイダー
  • 100g当たり 4.6g ペットボトル1本で25.53g 塩レモン
  • 100g当たり 4.3g ペットボトル1本で23.86g みかん、りんご
  • 100g当たり 0g 天然水
    ※ペットボトル1本は555mlです。

 

例えば角砂糖1個が4gなので、

  • 角砂糖 8個弱 あまおう
  • 角砂糖 6.5個 もも、なし、ぶどう、れもん、サイダー
  • 角砂糖 6個強 塩レモン
  • 角砂糖 6個弱  みかん、りんご

と、ペットボトルを1本飲んだら、これだけの砂糖を摂ったことになります。

スポンサーリンク

いろはす飲み過ぎは太る?

いろはす飲み過ぎは、砂糖の取り過ぎで太ります。

いろはす 砂糖の量
(画像引用元:https://yukawanet.com

WHO(世界保険機関)が発表している成人1日の砂糖摂取量は25gですが、「いろはす」1本飲むだけで簡単にクリアしちゃいます。

 

砂糖を摂りすぎると太るだけでなく、疲労感が取れにくくなったり血糖値が上下して興奮状態になったりします。

体だけでなく気分にも影響を与える、砂糖の摂りすぎは要注意です。

いろはす砂糖の量に注意!飲み過ぎは太るので水分補給には水を

人間の体には水が必要ですが、砂糖はそれ程必要ではありません。

 

飲みやすいからといってフレーバーウォーターを飲んでいたら、知らないうちに砂糖の取り過ぎで太ったり情緒不安定になったりする危険性があります。

 

これからは天然水「いろはす」を飲むようにして、フレーバーウォーターは控えるようにしたいと思います。

その他のドリンクについても、砂糖(炭水化物)量を知っておきたいですね。

 

みなさんも天然水だからといって、飲み過ぎには注意してください。

せばな~