春ですね~ウキウキしてきます。

 

春を感じさせるものと言えばイチゴ。

そのまま食べても美味しいイチゴですが、今回はスイーツを作ってみませんか?

 

こんな春にふさわしい、イチゴを使ったスイーツを紹介します。

スイーツとは言っても簡単に作れるので、ぜひ子どもさんも一緒に楽しく作りましょう。


スポンサーリンク

簡単いちごスイーツレシピまとめ!

イチゴと言えばケーキ

いしご スイーツ
(画像引用元:https://pixabay.com

イチゴがのったケーキは見ているだけで幸せになりますよね。

ふんわりしたスポンジが焼けるといいのですが、今回はお手軽にホットケーキミックスで作ってみましょう。

 

【材料】
ホットケーキミックス
卵や牛乳など(ホットケーキミックスの指示通り)
ホイップクリーム
イチゴ

【作り方】
①ホットケーキミックスを袋の指示に従って混ぜる。
②温めたホットプレートでホットケーキを焼きます。
③重ねる場合は、同じ大きさで作りましょう。
④生地が冷めたらホイップクリームを絞って、イチゴをデコレーションします。

 

大きめの生地なら、半分に折ってオムレット風にしても食べやすいですね。

 

人気のパンケーキ風なら、3枚で層にしてみましょう。

真ん中に挟むイチゴは半分に切ると安定します。

イチゴのムース

いちご スイーツ レシピ
(画像引用元:http://line.blogimg.jp

ちょっとおしゃれにムースを作りましょう。

 

【材料】
イチゴ   500g(つぶすので小さめでもOK)
生クリーム 200cc
砂糖    60g
レモン汁  大さじ1
粉ゼラチン 8g(堅めが好きな人は10g)
水     大さじ4(ゼラチンが10gの場合は大さじ5)
飾り用イチゴ

【作り方】
①イチゴと生クリームを室温に戻します。冷たいとゼラチンがうまく混ざりません。
②水を入れた器にゼラチンを振り入れます。
③イチゴを洗ってヘタと水気を拭きとります。
④フードプロセッサーに、イチゴ、砂糖、レモン汁を入れてピューレ状にします。
⑤飾り用に200ccほど取りおきましょう。
⑥生クリームとふやかしたゼラチンを入れてしっかりと混ぜます。
⑦容器に入れて冷蔵庫で1時間以上冷やしましょう。
⑧固まったら取り分けたイチゴピューレを飾ります。
⑨生クリームやイチゴを飾って完成です。

スポンサーリンク

苺大福

いちご スイーツ レシピ 簡単
(画像引用元:https://i.ytimg.com

ちょっと大人なあなたには苺大福をおススメします。

 

【材料】
白玉粉  60g
砂糖   60g
水    130cc
イチゴ  8個(小さめが包みやすい〉
こしあん 240g

【作り方】
①イチゴは洗ってヘタと水気を切る。
②餡を8等分してイチゴを包む。
③耐熱容器に白玉粉を入れて水を少しづつ加える。
④ラップをして電子レンジ(600W)で2分加熱する。
⑤よく混ぜて再度90秒加熱する。
⑥よく混ぜて半透明になったらOK。
⑦触れるくらいになったら、手に片栗粉をつけて生地を8等分する。
⑧生地を丸く広げて、餡(イチゴ入り)を包み込むように丸める。
※先にイチゴが見えてもOK。

簡単いちごスイーツレシピで幸せな気分に!

ショートケーキにイチゴがのっているだけで、すごく幸せな気分になりませんか?

 

なかなかケーキを買ってもらえなかった私は自分で作るから!と言ってお菓子作りを始めました。

 

我が家の息子たちも、ケーキを自分でトッピングして楽しんでいます。

 

そのままでもおいしいイチゴが生クリームと出会ってさらに美味しくなりますよ。

 

せばな~