暑くなってくると冷たいものが欲しくなりますよね。

我が家も子どものリクエストで、ゼリーを作っています。

 

そんな時に便利なのが寒天です。

 

あの透明感とツルンとした食感が夏の暑さをやわらげてくれます。

 

ゼリーばっかりも面白くないし、今回は寒天を使った簡単に作れるスイーツレシピを探してみました。


スポンサーリンク

寒天を使った簡単スイーツレシピ!

そもそも寒天とは?ゼラチンとの違いは?

ゼリーを作る時に使う寒天ですが、似たものにゼラチンを使ったスイーツがあります。

どう違うのでしょうか?

寒天

寒天 スイーツ
(画像引用元:https://slim-love.com

天草やオゴノリなどの海藻が原料です。

 

食物繊維が豊富で、ダイエットにも役立ちます。

 

固まる力が強いので、少しの量で多くの水分を固めて、滑らかな食感です。

 

手軽な粉末寒天や昔ながらの棒寒天、糸寒天などがあります。

ゼラチン

寒天 スイーツ
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

牛や豚の皮や骨に含まれるコラーゲンが原料です。

 

弾力性が強く、プルンとした食感が特徴です。

 

生のパイナップルやキウイなど酵素を含む果物を使うと、ゼラチンが固まりにくくなります。

 

粉ゼラチンや板ゼラチンがあります。

寒天を使ったスイーツ

牛乳寒天

寒天 スイーツ レシピ
(画像引用元:https://contents.multilingualcart.com

【材料】

粉寒天  2g
牛乳   400 cc
水    200 cc
砂糖   大さじ3

 

【作り方】

①鍋に水と粉寒天を入れて火にかけ、しっかりと溶かします。
②牛乳を少しずつ入れながら混ぜます。砂糖も入れましょう。
③しっかりと溶けたら容器に入れて、粗熱が取れてから冷蔵庫に入れます。

 

ジャムや果物を添えてもいいですね。

缶詰の黄桃を入れてみたら、子どもが喜んでいました。

水ようかん

寒天 スイーツ
(画像引用元:https://www.kyounoryouri.jp

【材料】

粉寒天  4g
水    500cc
粒あん  600g(こしあんでもOK)
砂糖   70g
塩    一つまみ

 

【作り方】

①鍋に水と粉寒天を入れて火にかけ、しっかりと溶かします。
②砂糖を入れて溶けたら、あんを3回に分けて入れよく混ぜます。
③あんをすべて入れて、3分たったら火からおろして、塩一つまみを入れます。
④大きなボールに水を入れて、鍋底を当てながらゆっくりと混ぜます。
⑤とろみがついたら、容器に入れて冷やします。

 

容器は濡らしておくと取り出しやすいです。

ボールの水がぬるくなったら取り換えましょう。

スポンサーリンク

干琥珀(ほしこはく)

常温で溶けない、宝石箱のようなゼリーです。

寒天 スイーツ レシピ
(画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp

ゼリービーンズのように、外はカリッ、中はプルプルの食感を楽しみましょう。

 

【材料】

粉寒天  2g
水    150g
砂糖   150g

 

【作り方】

①鍋に水と粉寒天を入れて火にかけ、しっかりと溶かします。
②沸騰したら砂糖を加えてしっかりと煮ます。
③スプーンからすくい落とすと糸を引く位になるまで煮詰めます。
④型に入れて粗熱が取れてから冷蔵庫に入れます。
⑤型で抜いたり切り分けて、クッキングシートに並べて3~5日ほど乾かします。
⑥表面が固くなったら完成です。

 

煮詰まる前に食紅を入れて赤くしたり、味付けを変えてもいいですね。

リキュールを入れても風味がつきます。

寒天を使った簡単スイーツレシピで子供と一緒に!

子どもが作りたい、と言ったらぜひ一緒に作りましょう。

 

ジュースと寒天を混ぜるだけでもできちゃう寒天ゼリー。

スイーツを楽しみながら食物繊維も取れて便利ですね!

 

みなさんも、体にもいい寒天をもっと利用しましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産粉末寒天(粉寒天)250g【送料無料】
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/5/19時点)

 

せばな~