みんな大好き「唐揚げ」。

我が家でも運動会や遠足など、お弁当のリクエストを聞くと必ず唐揚げという答えが返ってきます。

 

ところで、唐揚げと似たようなお料理「竜田揚げ」は唐揚げとは別物なのでしょうか?

 

ということで今回は、唐揚げと竜田揚げとはそれぞれどんなお料理なのか、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

唐揚げと竜田揚げの違いは?

唐揚げとは?

食材に味付けなどをせず、小麦粉(片栗粉)をまぶして揚げたお料理。

唐揚げ 竜田揚げ 違い
(画像引用元:http://www.hakatahanamidori.co.jp

その語源は「空あげ」とも言われています。

 

基本の唐揚げは下味はつけませんが、軽く下味をつけたものも唐揚げと言われています。

 

私たちは単純に「唐揚げ」というと「鶏の唐揚げ」を思い浮かべますが、魚介や野菜も同じ調理法で調理されると「唐揚げ」です。

竜田揚げとは?

しょうゆなどでしっかり味付けをした食材に片栗粉の衣をつけて油で揚げるお料理。

唐揚げ 竜田揚げ 違い
(画像引用元:http://777news.biz

艦船「竜田」で考案された料理だとか奈良県の「竜田川」からくるとか、由来は諸説あるようです。

 

片栗粉の塊になった白い部分と、下味がついた食材の揚げ色が濃い部分とのコントラストが目にも美味しいお料理です。

スポンサーリンク

唐揚げと竜田揚げの家庭料理での線引きは微妙?

みなさんのご家庭の「唐揚げ」、下味はつけませんか?

唐揚げ 竜田揚げ 違い
(画像引用元:http://www.ramenkeiei.com

衣として「片栗粉」を使いませんか?

 

そうなんです、家庭料理のレベルでは既に唐揚げと竜田揚げの線引きはとても微妙。

我が家でも「唐揚げ」として作っているのはおしょうゆと酒、生姜で下味をつけた鶏肉に片栗粉をまぶして揚げています。

 

厳密に言えば我が家で作っていた「唐揚げ」は本来なら「竜田揚げ」だったという事でしょうか?

 

きっと我が家だけではなく、たくさんのご家庭で同じような現象が起きていると思います。

 

事実、居酒屋さんや定食屋さんでも「唐揚げ」は下味がついた鶏の揚げ物のことがほとんど。

衣にする粉も唐揚げは小麦粉でなくてはいけないとか、片栗粉でも唐揚げだという意見が別れる程。

 

そのため、現在では家庭料理という観点では厳密な決まりはないとも言えます。

 

ただし、お野菜に薄く小麦粉などをまぶして揚げたものを「竜田揚げ」とは言いません。

 

お野菜の場合は「唐揚げ」で、お肉や魚介の場合は「唐揚げ」「竜田揚げ」どちらも使えるというのが現代的な考え方かもしれません。

唐揚げと竜田揚げの違いは家庭料理ではもう分からん?

家庭料理は各家庭の味付け、作り方、材料、名前など様々で厳密な線引きが難しいものなのですね。

 

でも、日本人の1人として日本のお料理の所以や違いは知っていて損はないはず。

 

これからも気になったら出来る限り調べて日々成長を心がけたいと思います。

 

 

せばな~