2018年1月30日放送の「この差って何?」では、カレーパンは揚げる差を紹介するようです。

 

確かに、普通のパンは焼くのに、なぜカレーパンだけ揚げるのでしょうか?

また、揚げないカレーパンはないのでしょうか?

 

ということで今回は、カレーパンを揚げる理由と、揚げないカレーパンはないのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

カレーパンを揚げる理由?なぜ?揚げない簡単調理法は?

なぜカレーパンを揚げる?起源に理由あり!

カレーパンを揚げる理由は、水分が多いカレーを上手く焼く為でした。

カレーパン 揚げる
(画像引用元:http://gotrip.jp

揚げたカレーパンの起源は1927年に東京都江東区にある「名花堂」で登録した「洋食パン」がカレーパン元祖と言われています。

 

はじめは普通のパンのように焼いていたのでしたが、水分が沸騰して水蒸気として外に出たりとカレーの水分が多くて上手く焼けませんでした。

 

そのため、当時、カレーに次ぐ人気メニューだった「カツレツ」にヒントを得て、パンを揚げることでカレーの水分を逃がさずに美味しいカレーパンを作ることが出来たのでした。

スポンサーリンク

揚げないカレーパンレシピは?

揚げる理由は水分が多いカレーを上手く焼くためのですが、実際に作るとなると揚げるのは手間がかかりますよね。

 

そのため、あのバラエティ番組「得する人損する人」のバタコやんによる30分で生地からできる、簡単揚げないカレーパンの作り方を紹介しますね。

カレーパン 揚げる理由
(画像引用元:https://i2.wp.com

【材料(4個分)】

  • レトルトカレー     70g
  • じゃがいも       小1個(80g程)
  • ホットケーキミックス  200g
  • ヨーグルト       80g
  • マヨネーズ       10g
  • ドライパン粉      適量

【作り方】

  1. じゃがいもの皮をむき、1cm角に切る
  2. 耐熱容器に入れてラップをして、600wの電子レンジで2分程加熱
  3. 加熱したじゃがいもをフォークで潰してカレーと混ぜる
  4. ホットケーキミックスとヨーグルトを混ぜて、まとまったらこねる
  5. 生地を4等分にして、形を整えたらカレーを包み込む
  6. パン粉にマヨネーズを混ぜ、表面を水で濡らした生地の上にまぶす
  7. 200℃に予熱したオーブンで15分焼いて完成

 

カレーにじゃがいもを混ぜることで、水分が多いことで失敗する危険性をなくすことがポイントです。

カレーパン 揚げる なぜ
(画像引用元:http://www.foodfreez.com

 

また、ホットケーキミックスで生地づくりの時短となり、パン粉にマヨネーズを混ぜることでサクサクな仕上がりにすることが出来ます。

なぜカレーパンは揚げる?理由はカツレツをヒントに!揚げない方法で簡単調理!

カレーパンを上げる理由は、水分の多いカレーを上手く焼き上げるのが理由で、カツレツからヒントを得ました。

 

しかし、揚げない方法でも工夫をこらせば時短で、しかも家庭で作り上げることが出来ます。

 

みなさんも、もし機会があれば、揚げない・揚げるカレーパンを作ってみてはいかがでしょうか?

 

せばな~