カステラの紙についたカステラの皮。あなたはどうしますか?

スプーンでこそげ取って食べる?

口に入れて歯でこすり取る?

そのまま捨てる?

 

このカステラの紙、綺麗に剥がす方法はあるのでしょうか?

 

ということで今回は、カステラの紙を綺麗に剥がす方法を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

カステラの紙がある理由は?はがし方・取り方は?

カステラの紙は何のためにあるの?

カステラの紙をはがすと、ザラザラっとしていませんか?

実はこれ、カステラを作った時の砂糖です。

カステラ 紙 はがし方
(画像引用元:https://cookingwithdog.com

カステラには砂糖がたくさん使われています。

わざとザラメを敷いているカステラもありますね。

 

柔らかい生地と砂糖のバランスが美味しいカステラ。

カステラを焼くときに型の隙間から砂糖が洩れないように紙を敷いているのです。

 

砂糖は重いので下に沈みます。

つまり紙に近い部分の方が甘いんです。

 

やっぱり紙についた部分も食べた方が美味しいのよね。と思いますが、できれば綺麗にはがしたいです。

カステラの紙を綺麗にはがす方法

カステラと紙がくっついているのは、焼いているときに溶けた砂糖が冷えて固まって生地と紙をくっつけるからです。

カステラ 紙 はがし方
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

そのため、温めて砂糖を溶かせば綺麗に剥がすことができます

 

食べる前にホットプレートやフライパンで紙のついている方をさっと温めます。

焦げない程度でいいので、10秒ほどでいいでしょう。

温まったら端からゆっくりと紙をはがします。

 

他にもスチームアイロンで熱を加える方法もあるそうです。

スポンサーリンク

紙を動かす方向にもコツ

さらに研究を重ねると、紙を動かす方向にもコツがあります。

 

ついつい上に持ち上げてしまいますが、そうするとスポンジも引っ張られてはがれやすくなります。

 

つまんだ端を上ではなく横、はがしたい方向にU字になるように動かします。

カステラ 紙 取り方
(画像引用元:https://iwiz-chie.c.yimg.jp

そうすると上に引っ張る力が弱くなるので、紙にあまりくっつかず切れに剥がすことができます。

カステラの紙がある理由を知ればはがし方・取り方もよく分かる!

焼きたてのカステラは、紙が綺麗にはがれるそうです。

やっぱり生地の熱さ、砂糖の密着具合なのですね。

 

早速カステラを買ってきて、フライパンでちょっと温めてみました。

温めていないカステラと比較してみると、やっぱり綺麗に取れましたね。

 

みなさんもぜひお試しください!

 

せばな~