先日、初めて家のカセットコンロに焼肉専用のプレートをつけてお家焼肉をしてみたのですがすごい煙!!!

火災報知器が作動してしまうんじゃないかと終始ヒヤヒヤしていました。

 

そんな家で行う焼肉の煙をなんとか出来ないのでしょうか?

 

ということで今回は、お家焼肉で煙を気にせず上手に楽しむ方法を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

家庭焼肉で煙対策?煙が出ない方法は?

煙の出にくいお肉を選ぶ

お肉は特に脂から臭いが出て、脂が焼ける事によって煙が出ます。

 

たとえ霜降りのお肉を買える経済力があったとしても、お家焼肉で煙を控えたい場合は赤身のお肉を選ぶようにすると良いようです。

焼肉 煙 対策
(画像引用元:https://imgfp.hotp.jp

 

また、脂として牛脂を使う事もあると思いますが、これもまた焼肉の時は控えるか脂を伸ばしたら取り出しておくと煙を抑えるこ効果を期待できます。

第1は換気

1番いいのは最強で回している換気扇の真下でお肉を焼くことなんだとは思います。

焼肉 煙 家
(画像引用元:https://www.g-mark.org

でもせっかくお家で焼肉をするのに、ずっとキッチンでお肉を焼いてからテーブルに運ぶのではちょっと味気ない…。

特に最近は機密性の高い住宅が増えています。

 

キッチンの煙や臭いでもお部に籠ってしまうこともあるので換気は最重要です

 

できれば換気扇と対角にある窓を開けて、窓と換気扇の間でできるだけ換気扇に近い場所で焼肉を焼くのがベストです。

 

空気の通り道をしっかり確保して臭いや煙が換気扇に向かうようにします。

 

扇風機やサーキュレーターなどを使って換気扇の方へと空気を流すのも良いですね。

スポンサーリンク

道具にも頑張ってもらう?

最近は煙が出にくい焼肉用プレートや、煙を吸い取って清浄化した空気を排出する高性能な機械も販売しているそうです。

 

 

 

新しい道具を買う時には、煙が出にくい道具を選ぶようにするとお家焼肉が何倍も楽しくなりますね。

家庭焼肉で煙対策!煙が出ないで快適に楽しく!

換気は確かに大事ですね!!

我が家は換気扇がキッチンの奥まったところにあり、ダイニングと窓の位置関係が最悪…

 

次回は換気に工夫してお家焼肉を試してみたいと思います!!

 

みなさんも換気しっかり行うか、道具に頼って焼肉の煙を対処しましょう!

 

せばな~