2017年11月21日放送の「この差って何ですか?」では、風邪薬と最悪の飲み合わせは「スポーツドリンク」「栄養ドリンク」と紹介します。

 

いったい、なぜ風邪薬が「スポーツドリンク」「栄養ドリンク」の飲み合わせで最悪と言われるのでしょうか?

 

ということで今回は、風邪薬を「スポーツドリンク」「栄養ドリンク」で飲むのが駄目な理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

風邪薬をスポーツドリンクで飲むのは駄目?栄養ドリンクと併用が悪い理由?

風邪薬をスポーツドリンクで飲むのは駄目?

基本的に薬は水または、ぬるま湯で飲んでくださいと指示されますが、これはなるべく身体に作用のない物を飲むことで風邪薬の効果を十分発揮させるためです。

薬 スポーツドリンク
(画像引用元:http://kyonoplusdjbaku.com

スポーツドリンクはその飲み物自体に効果があり、風邪薬によっては効果を妨げて、効き目が悪かったり、最悪全く効かない場合もあるようです。

 

そのため、なるべく風邪薬の効果の妨げにならないように、体になにも作用しない飲みのものを飲むことが大事です。

 

また、スポーツドリンクの方が味があって、風邪薬と一緒に飲みやすいと思われがちですが、実際は混ぜて飲むと酷く味が変わって、時には酷い苦味を感じる場合もあります。

 

ただ、これも薬によってですので、スポーツドリンクでも飲んでいいかなど、薬剤師に相談することが一番大事です。

栄養ドリンクと併用は駄目?

栄養ドリンクも同じく、単体だけでも栄養効果があり、薬の効果を妨げでしまう可能性があります。

薬 スポーツドリンク
(画像引用元:https://net-bizz.net

また、栄養ドリンクは様々な栄養素が含まれており、吸収するために水分が必要とされています。

 

そのため、風邪薬と栄養ドリンクが水分の奪い合いをするため、薬が十分に吸収されずに効果が発揮できない場合があります。

 

それだけでなく、風邪薬と栄養ドリンクが水分の奪い合って水分が不足してしまうと、胃腸に負担をかけてしまう場合もあります。

 

だから、この際も風邪薬と栄養ドリンクを併用していいのかは、薬剤師に相談することが大事です。

スポンサーリンク

風邪薬をスポーツドリンクで飲むのと栄養ドリンクと併用は駄目が原則

基本的には風邪薬の効果を発揮させるために、それ自体に効果があるスポーツドリンクや栄養ドリンクと飲むのは駄目です。

 

ただ、これも薬によっては飲んでも良いなどど、まちまちですので、自分で判断せずに薬剤師に相談することが大事かと思います。

 

みなさんも「スポーツドリンクの方が飲みやすい」「栄養ドリンクと併用でさらに栄養を取って元気になる」と自己判断しないで専門に相談し、薬の効果を発揮させて病気を早く治しましょう。

 

せばな~