パーティーや誕生日でホールケーキを買ってきても、綺麗に切り分けるのは結構難しいですよね。

 

せっかくの綺麗なケーキがぐちゃぐちゃになってしまうこともあります。

 

ということで今回はケーキについて

綺麗なケーキを綺麗に切り分けるコツ

喧嘩にならない切り分け方

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ケーキを綺麗に切り分け方や均等にカットするポイントは?

ケーキを綺麗に切り分けるコツ

フルーツたっぷりの生クリームケーキは見ているだけで美味しそうです。

ケーキ 切り分け
(画像引用元:https://pixabay.com

このホールケーキを綺麗なまま切り分けて、美味しくいただきたいですよね。

 

まずケーキをカットする時に崩れてしまう原因は、

●生クリームが柔らかくなっている
●ナイフが合わない

が考えられます。

 

ケーキはカットするまで、冷蔵庫に保管して生クリームが溶けないようにしましょう。

またチョコレートも冷えている方がカットしやすいです。

 

包丁は、細くて長い包丁がおススメです。

ケーキ専用の包丁もありますが、一般家庭ではあまり出番はなさそう。

ここは万能包丁でも構いません。

 

複数ある場合は、歯の薄いものを選びます。

生クリームがつきにくくなるからです。

 

カットする前には、包丁を熱湯にくぐらせます。

温めることで、生クリームを溶かしながら切ることができます。

 

包丁はケーキに対して直角に入れます。

包丁をゆっくりと前後に動かしてスポンジを切っていきます。

 

一度切ると包丁に生クリームがつきますね。

これをそのまま使うとカットしにくくなります。

 

毎回包丁についた生クリームをふき取りましょう。

さっと熱湯をかけてもいいですね。

 

果物が沢山乗っているケーキは魅力的ですよね。

でもこのフルーツ、カットする時には邪魔なんです。

 

全面にフルーツが乗っていてカットしにくい時は、思い切ってお皿にフルーツを取り出しましょう。

スポンジをカットしてから、再度飾り付けるといいですね。

スポンサーリンク

均等にカットする方法

綺麗にカットできるようになったら、今度は均等に分けてみましょう。

ケーキ 切り分け
(画像引用元:http://id79.up.n.seesaa.net

大きさがバラバラになると、喧嘩の元ですね。

 

ケーキより大きめの紙を用意して、切り分けたい数の折り目をつけます。

紙の上にラップを敷いてケーキを置きます。

 

切り目に沿って切ることで、均等に切れますね。

 

5等分や7等分など奇数の場合は、ちょっと難しいですね。

 

ですが家族の関係で、毎回奇数になる場合は、百均をチェックしましょう。

ケーキ 切り分け
(画像引用元:http://ecx.images-amazon.com

切り分けやすいように目印のついたまな板があります。

一度購入すれば、毎回使えるので便利ですよ。

ケーキを均等にカットして綺麗に切り分ければ おいしさアップ!

美味しそうなケーキを買ってきても、崩れてしまってはおいしさ半減です。

 

よく冷やして、包丁を温める、これをするだけで、びっくりするほど綺麗に切れるようになりました。

 

我が家では、スポンジをカットしてからじゃんけんで果物を取り分けています。

 

盛り付けにも個性が出て楽しいですよ。

 

せばな~