最近スーパーマーケットには今まで見たことがなかったようなお野菜がたくさん並びます。

 

そんな中でも青汁のイメージしかない「ケール」はどんな食べ方をするのか気になります!

 

ということで今回は、ケールの栄養価や食べ方について調べてみたのでご紹介します。


スポンサーリンク

ケールは青汁とは違う?栄養効果は?食べ方はレシピは?

ケールとは?

別名「葉キャベツ」のアブラナ科の葉野菜です。

ケール 栄養
(画像引用元:http://aojiru-kyoukasho.com

私たちが普段食べているキャベツなどは、野生のケールが原型と言われています。

 

青汁の原料としても有名なように、栄養価が高いことがわかっています。

ケールの栄養は?

ケールは「緑黄色野菜の王様」と称される程栄養価が豊富です。

 

βカロテン、ビタミンK、ビタミンC、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維などがバランスよく豊富に含まれています。

 

カリウムやカルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルも豊富です。

 

様々な栄養素がバランスよく含まれているので野菜不足を補うのには最適です。

 

便秘解消や血糖値の上昇を抑える働き、血中コレステロールの改善などが期待されています。

 

青汁がこれほどまでに地位を確立しているのもケールの栄養価の高さゆえなんですね。

 

抗酸化作用やリラックス作用もあるお野菜として注目を浴びています。

ケールの食べ方

実は外国では一般的に食べられているケール。

アメリカでは大きめのブロッコリーくらいの束で2~4ドルで販売されています。

ケールの食べ方
(画像引用元:https://tonchichi.files.wordpress.com

最近ではハリウッドでセレブが健康やダイエットのためにケールを食べている事が話題になりました。

 

これをきっかけにアメリカではケールが人気沸騰中。

日本でも徐々にその流れが入って来て、オシャレなスーパーマーケットにはケールが並んでいる事もあります。

 

ハリウッドスター達の間で話題の食べ方はケールチップ。

ケール 栄養
(画像引用元:http://bettermarche.com

オイルをまぶしたケールをオーブンで焼いてカリカリにして食べるというシンプルな方法。

体に良く、口さみしい時などに食べるのにも最適のようです。

 

アメリカではサラダにも必ずと言っていいくらいの登場頻度です。

ケールの食べ方
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

また、スープや煮込み料理としても使うことができるケール。

ケール 栄養
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

飽きずに美味しく野菜不足が解消できるなんていうことなしですね。

スポンサーリンク

ケールは苦くないの?

私たちが持っているケールのイメージは青汁のCMの「まずい」という一言ですよね。

また、苦味や青臭さが強くて美味しくないというイメージを持っている人が多いと思います。

 

実は青汁に使われているケールとサラダなどで食べるケールは種類が少し違うもの。

ケール 栄養
(画像引用元:https://img.oishi-kenko.com

生食や調理用に売られているものはベビーケール(新芽)やカーリーケールと言った苦味の少ない種類なんです。

ケールとはオシャレなサラダ!栄養効果も豊富でおいしいレシピで食べよう!

先日旅行先で、ケールがメインのサラダを食べた時にほんのり苦い程度で、青汁の「苦い」イメージしかなかった私は驚きでした。

 

カーリーケールはサラダに入っているとそれだけでオシャレ度も上がって、食べない訳にいきません。

日本でももっともっと販売が増えるといいなぁ。

 

みなさんも機会があればケールを食べてみてはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソフトケール 5袋セット(サラダ・調理用ケール)【冷蔵】
価格:1890円(税込、送料別) (2017/7/10時点)

 

せばな~