朝は簡単にコンビニパンでと言う方も多いと思いますが、ダイエット中には控えなくてはと思っていませんか?

 

実は最近のコンビニのパンは低カロリー・低糖質のものが増えていて上手に取り入れれば、むしろダイエット向きだそうです。

 

そんなダイエット向きなコンビニのパンとは?

 

ということで今回は、ダイエットにぴったりなコンビニのパンについて調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

コンビニの低カロリーパン!ダイエット方法は?

コンビニパンでダイエット?

現代ではコンビニも低カロリー・健康に良い商品を取り揃えています。

最近のコンビニのパンには一般的な栄養表示とは別に、わかりやくすカロリーや糖質量が記載されています。

 

お家で作った食事のカロリーや糖質の計算をするのは難しいですが、きちんと明記してあれば計算がしやすくなりますよね。

 

コンビニパンでダイエットをする場合は記載されているカロリーや糖質量を目安に1回の食事を1日の摂取量の4分の1程度に収めると良いでしょう。

 

同時に足りない栄養素を補給するメニューと合わせて、栄養バランスを整えることも大切です。

おススメコンビニパン

ブランの焼きカレーパン

コンビニ パン ダイエット
(画像引用元:https://kiyodiet.com

ローソンで販売されているブランの焼きカレーパンはカロリー144kcal、糖質15.8gです。

 

しっかりスパイスを効かせたカレーがブラン独特の風味を消してくれるので、ブランパンが苦手な方でも食べやすいそうです。

低糖質ブラン食パン

コンビニ パン ダイエット
(画像引用元:https://kiyodiet.com

サラダや目玉焼きなどと一緒にトーストを食べたい!という方におススメはパスコのブラン食パン。

大豆粉とブランの効果で84kcal、糖質は7.8gです。

 

ちょっと小ぶりな食パンですが、他のメニューと食べる分には十分ではないでしょうか。

カリッと焼いて食べるとブランの風味が豊かになります。

スポンサーリンク

ブランのほろにがショコラパン

コンビニ パン ダイエット
(画像引用元:https://mognavi.jp

ダイエット中にスイーツが食べたくなった時は迷わず選びたいパンです。

 

ローソンで販売されているブランシリーズのショコラパンはホイップクリーム入りなのにカロリー191kcal、糖質9.6gとダイエットにもピッタリです。

 

チョコは甘さ控えめですが、ホイップクリームととてもよく合っていて、ブランパン独特の風味も感じにくくなるので食べやすいそうです。

コンビニの低カロリーパンでダイエット!

コンビニで売られているとカロリーが高そうというイメージでしたが、意外にもカロリーが低めのパンも多いようで驚きました。

 

ダイエット中は運動をしたり食事の心配をしたり、何かと忙しいですしコンビニパンも上手に取り入れるとストレスも堪らず良いですね。

 

せばな~