お誕生日やクリスマスにケーキを作ろう!と思ってクリームを買いに行って、どれを買ったらいいか迷ったことはありませんか?

 

生クリーム・フレッシュクリーム等とメーカーや商品によって全然違う名前!

 

いったい、生クリーム・フレッシュクリームの違いは何なのでしょうか?

 

ということで今回は、生クリームフレッシュクリームの違いと代用が可能なのかを調べていきます。


スポンサーリンク

生クリームとフレッシュクリームの違いは?代用品はある?

クリームの分類から見る「生クリーム」とは?

クリームの種類の大まかな分類は2つ。

 

牛から絞った乳から生乳と牛乳を取り出し、残った乳脂肪だけが原料で一般的に「生クリーム」と呼ばれるものと、「ホイップクリーム」と呼ばれるものです。

生クリーム フレッシュクリーム 違い
(画像引用元:http://rikabank.org

見分け方は裏側の食品表示となります、

 

「種類別:クリーム」と記載されているものは乳脂肪だけでできているもの。

 

「乳又は乳製品を主原料とする食品」と記載されている物は乳脂肪だけでなく他の原材料も使用されているものです。

 

「種類別:クリーム」は乳脂肪分が18%以上で、乳以外の原材料が一切含まれていないものだけに表示できると法律で決まっています。

「フレッシュクリーム」とは?

コーヒー屋さんなどで、コーヒーと一緒に出されるポーションタイプのミルク。

生クリーム フレッシュクリーム 違い
(画像引用元:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp

これはコーヒーフレッシュと言われます。

 

乳脂肪分が30%未満のクリームはコーヒーや料理用の「フレッシュクリーム」等に使われるものとして販売されます。

生クリーム フレッシュクリーム 違い
(画像引用元:http://www.nakazawa.co.jp

「種類別:クリーム」の物でコーヒー屋さんでもらうようなポーションタイプになっている商品はほとんどありません。

 

100ml程度のパックで「コーヒー・料理用クリーム」と販売されている事が多いですね。

 

ポーションタイプのものは植物性油脂を主原料としているものがほとんどです。

 

ナカザワには「フレッシュクリーム」という商品名の生クリームがあります。

生クリーム フレッシュクリーム 違い
(画像引用元:https://tomizawa-ec.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

これは乳脂肪だけでできている「生クリーム」ですが、一般的には「フレッシュ」という場合はコーヒーフレッシュのことを指すことが多いですね。

スポンサーリンク

生クリームの代用可能?

ホイップをしてケーキなどに使う生クリームは最低でも乳脂肪分30%以上のもの。

生クリーム 代用
(画像引用元:https://tguchi.s3.amazonaws.com

それ以下の18~30%のフレッシュクリームは、泡だる事ができません。

 

つまりケーキなどのホイップクリームにはフレッシュクリームは使えません。

 

お料理やコーヒーにホイップ用のクリームを代用のは問題ありません。

 

レシピによって「料理用クリーム」と表記がある時はレシピ量通りに入れると脂っぽくなる可能性があります。

 

ビーフシチューやカレーなどのトッピングにほんの少しだけ使いたい時はポーションタイプのフレッシュクリームでも代用可能ですね。

生クリームとフレッシュクリームの違いは乳脂肪分?代用品も色々出来る?

私はコーヒーはブラック派なのでフレッシュクリームにはあまりご縁がなく、お料理などにも生クリームを使ってしまっています。

 

でも、良く購入するのはナカザワの「フレッシュクリーム」(笑)

 

商品名やパッケージの前面に表示してある売り文句だけを見ても、わからないものなんですね。

 

色々な食品表示を見てみるのも楽しそうです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《中沢乳業》北海道フレッシュクリーム47%【1000ml】
価格:1868円(税込、送料別) (2017/6/7時点)

 

せばな~