日本でも絶大な人気を誇るハイブリットスイーツ「クロナッツ」。

 

このクロナッツが更なる進化を遂げている「ブロナッツ」というのがあるようです。

 

ということで今回は、ブロナッツとはどんなスイーツで、クロナッツとはどう違うのか調べてみます!


スポンサーリンク

クロナッツとは?クロナッツとの違いは?

クロナッツとは?

クロナッツはクロワッサンとドーナツを掛け合わせて作られたハイブリットスイーツです。

クロナッツとは
(画像引用元:http://dominiqueanseljapan.com

クロワッサンのサクサクとドーナツのもっちり感が人気の秘密。

日本にもクロナッツの生みの親、ドミニクアンセルベーカリーが出店して人気になっています。

進化したブロナッツとは?

ブロナッツはクロナッツに更にブリオッシュを融合させたハイブリットスイーツ。

クロナッツ ブロナッツ
(画像引用元:http://cdn.macaro-ni.jp

見た目は巻き貝のようなコロンとした形で!お砂糖がまぶしてあります。

 

クロナッツのベースの生地にブリオッシュ生地を使っている事で、サクサク、シュワシュワ、もちもちな食感。

 

アメリカバージニア州のカフェ&ベーカリー「Marie Bette」が発売したブロナッツは瞬く間に人気を集め、今やニューヨーカーの注目の的!

クロナッツ ブロナッツ
(画像引用元:https://s3.amazonaws.com

地元メディアではブロナッツの事を「a knockout」と表現しているそうで、ノックアウトされてしまうほどに美味しいという事だとか。

 

既にクロナッツは終わりだと表現するメディアもあるそうです。

スポンサーリンク

日本でも食べられる?

残念ながらブロナッツは日本では販売をしていないそうです。

 

ただ、これだけアメリカで人気があるのであれば日本上陸も遠くはないのではないかと思います。

 

それだけでなく、今のところまだブロナッツの作り方を記しているサイトや動画などがなく、作り方を調べることができませんでした。

 

ただし、クロナッツは日本でも販売しているのでそちらを食べて我慢しましょう!

ブロナッツとはクロナッツの進化系と違いを知っていつか食べよう!

ノックアウトされてしまうようなスイーツ、ブロナッツ。

ぜひ食べてノックアウトされたいです!!

 

それまではクロナッツを食べて見ましょうね!

 

せばな~