お鍋の季節になると食べたくなるマロニーは生でも乾麺でも美味しいですよね。

 

先日マロニーを切らしてしまったので、冷蔵庫を見ていると、くずきりと春雨が出てきました。

どちらもマロニーに似ているから鍋に使っちゃおう。

 

ところで、マロニー、くずきり、春雨ってどう違うのでしょうか?

 

ということで今回は、マロニー、くずきり、春雨の違いを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

マロニー、くずきり、春雨の違い

マロニーとは

マロニーとは、マロニー株式会社の商品です。

原料はジャガイモのでんぷんで、冷蔵庫で保管する生マロニーと、常温保存できる乾物のマロニーがあります。

マロニー くずきり 春雨 違い
(画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com

 

ちなみにマロニーちゃんのイラストで、頭についているのはモヤシの葉っぱだそうですよ。

くずきりとは

くずきりとは、葛切り、マメ科のくずの根を粉にしたものを使った麺です。

マロニー くずきり 春雨 違い
(画像引用元:https://cdn.macaro-ni.jp

風邪の時に飲む葛根湯も葛の根を使っています。

 

繁殖力の強いくずですが、根から採れる粉はほんのわずかです。

そのため葛粉は高級品で、くず粉を使ったくずきりも高級品です。その為安いジャガイモのでんぷんを使ったくずきりが多く出回っています。

 

葛粉100%のくずきりは舌触りがなめらかで、蜜をかけると美味しいスイーツや、鍋の中に入れてものど越しがなめらかです。

スポンサーリンク

春雨とは

春雨とは、中国生まれの食材で、緑豆やジャガイモなどのでんぷんを使った麺です。

マロニー くずきり 春雨 違い
(画像引用元:https://kotobank.jp

日本には鎌倉時代に伝わったと言われています。

鍋はもちろん、サラダや炒め物などにも幅広く使われています。

マロニー くずきり 春雨 違いは原料の差

見た目が似ている、マロニー、くずきり、春雨ですが、何のでんぷんを使っているかが違います。

 

マロニーはマロニー株式会社の商品なので、間違いようがないですね。

 

葛粉100%のくずきりは、高級和菓子店で食べられますが、鍋に使うのならジャガイモでんぷんのくずきりでも十分です。

 

春雨は麻婆春雨や春雨ヌードルでもおなじみの食材です。

 

みなさんも、マロニー、くずきり、春雨の違いをよく知って使っていきましょうね!

 

せばな~