2019年3月12日放送の「この差って何」では、味噌汁が血圧を上げるどころか下げる効果があると紹介します。

 

それだけでなく、味噌汁とレモンを組み合わせることでさらに高血圧予防にもなるとのことです。

 

そんな味噌汁が血圧を下げる理由や、レモンの組合わせで高血圧予防になる理由は?

 

ということで今回は、味噌汁で血圧下げる理由と、レモンの組み合わせで高血圧予防になる理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

味噌汁で血圧を下げる理由?レモン組み合わせで高血圧予防!

味噌汁で血圧を下げる理由

味噌汁がもともと塩分が多くない

味噌汁といえば塩分があって血圧が上がると言われていますが、そもそも味噌汁に含まれる塩分がそこまで多くないようです。

 

塩分で高血圧になる理由は、塩分を過剰に摂取すると血液中の水分量も増えるため、血管内の圧力が上がって高血圧になります。

 

そんな高血圧になる塩分ですが、味噌汁は1杯で1.5gとそこまで多くないと食品会社「マルコメ」が発表しています。

味噌汁 血圧 下げる
(画像引用元:https://www.marukome.co.jp

 

そのため、そもそも味噌汁が塩分が少ないので、よっぽど味噌を濃くしない限りは塩分過多の高血圧にはならないようです。

味噌汁の様々な栄養が血圧を下げる効果

味噌汁には「メラノイジン」「ペプチド」等と様々な栄養が血圧を下げる効果があります。

 

食品会社「マルコメ」では血圧を下げる「ペプチド」が検出されることが判明しています。

 

さらに味噌い多く含まれている「メラノイジン」が血圧を下げる効果があり、血糖値上昇も抑制する効果があるのです。

 

他にも味噌汁の栄養により血圧を下げると分かっており、どうやら味噌汁の複合的な栄養によって血圧を下げているようです。

 

実際に同じ食塩量を含む食塩水に比べて味噌汁の方が血圧を抑制していると、食品会社「マルコメ」やTV番組「ためしてガッテン」で証明しています。

味噌汁 血圧 下げる
(画像引用元:https://www.marukome.co.jp

味噌汁 血圧 下げる
(画像引用元:https://www.nhk.or.jp

 

このように、味噌汁には様々な栄養で血圧を下げる効果があるのです。

スポンサーリンク

味噌汁+レモンで高血圧予防の理由

レモンにも血圧を下げる栄養があるため、味噌汁と組み合わせると血圧を下げるとのことです。

 

レモンに多く含まれている「ビタミンC」「フラボノイド」は、血圧を下げる・血管を綺麗にする効果があります。

 

そして味噌汁をレモンを組み合わせることで、味噌汁とレモン両方の血圧を下げる効果が発揮するようです。

味噌汁とレモンの組み合わせ方は?

レモンと味噌汁を組み合わせる時は、皮をすりおろしや絞り汁をいれてください。

味噌汁 レモン 血圧
(画像引用元:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

 

できればレモンの皮の方が栄養価が高いので、皮をすりおろしたほうが栄養効果は期待できるとのことです。

 

ただ、レモン汁でも効果があるので、すりおろしが面倒な時は簡単に組み合わせるレモン汁でも問題ありません。

味噌汁で血圧を下げる!レモン組み合わせで高血圧予防!

塩分が多いから血圧を上げると言われていた味噌汁ですが、そもそも塩分が多いわけではないようです。

 

さらに味噌汁には血圧を下げる栄養効果が様々あって、むしろ下げるようです。

 

それだけでなくレモンを組み合わせることでさらに血圧を下げたりもできます。

 

そのため、あなたも塩分が多いというイメージをぶち壊し、むしろ血圧を下げるために味噌汁を積極的に飲んでみませんか?

 

せばな~