暑い日が続いていますね。

汗を流すためにサッと水シャワーを浴びてすっきりしているのですが、なんと水シャワーや水風呂でダイエットできるそうなんです。

 

そんな、水風呂・水シャワーのダイエット方法とその効果とは?

 

ということで今回は、水風呂・水シャワーダイエット。気になるその方法と効果について調べてみました。



水風呂・水シャワーダイエットの方法・効果とは?

水風呂・水シャワーダイエットの方法

水シャワーを当てる場所・当て方は?

水シャワーを当てるのなら、肩や首、肩甲骨などのあたりが効果的で、徐々に温度を下げた水を当てていきましょう。


(画像引用元:https://lh3.googleusercontent.com

 

シャワーを浴びると冷たさに体が震えるのは、冷えた体を温めようとする自然な動きです。

そして、体温を上げるために効果的な細胞が集まっている、肩や首、肩甲骨などに水シャワーを当てることで、より効果的にダイエット効果を得ることができます。

 

シャワーはすぐに温度を変えることができるので、ぬるま湯から冷たい水、ちょっとぬるい水、と温度に変化をつけながら、最後に冷たい水でシャワーをしましょう。

 

体に与える影響も少なく、温水と冷水の交互シャワーで脂肪に刺激を与えることができます。

水風呂・水シャワーをするタイミングは?

水風呂・水シャワーをするベストなタイミングは朝です。

 

朝に水風呂・水シャワーをすることで、眠っていた体が目覚めるので体の中の細胞が活発になり代謝もアップします。

一日中代謝アップの体をキープしたいのなら、朝に冷水シャワーを浴びるのが効果的です。

注意点は?

心臓の弱い方などは、水風呂・水シャワーで急に体を冷やすと逆効果になる可能性もあります。

 

どうしても冷たいと言う方は、足先やふくらはぎなど一部分から様子を見ていきましょう。


水風呂・水シャワーダイエットの効果

水シャワーや水風呂は、脂肪を燃やしてくれる褐色脂肪細胞を働かせ、脂肪を燃焼して痩せやすくしてくれます。

 

水シャワーや水風呂で皮膚表面の温度が下がると、体温を上げるために体は「褐色脂肪細胞」を働かせ始めます。

 

この褐色脂肪細胞は、脂肪を燃やしてエネルギーに変える働きを持っています。

 

体温を上げるために褐色脂肪細胞を働かせるのですが、脂肪を燃やすのでダイエット効果が得られます。

水風呂・水シャワーでダイエット効果!方法は朝に浴びてさっぱり!

汗を流すためにシャワーを浴びていましたが、水シャワーを浴びると体がシャキッと目覚める感じがするのはわかります。

 

朝に水シャワーを浴びるとよりその効果が得られるのなら、朝、顔を洗うついでにシャワーを浴びたらいいですよね。

 

まだ痩せた!と言うほどの効果は得られていませんが、頭がしゃんとして快適に一日を過ごせているように感じます。

 

家で水風呂、水シャワーを浴びるだけの簡単ダイエットなら続きそうですね!

 

せばな~

かかる費用は950円の月額レンタル費用のみ!
いつまでも最高品質のお水で!浄水シャワー