大根って時々葉がついた状態で売られており、も栄養があって、炒めて食べると美味しいです。

 

そんな、大根の葉のように常備菜である人参の「人参の葉」は食べれないのでしょうか?

また、人参の葉に栄養があったり、食べやすいようなレシピはないのかな?

 

ということで今回は、人参の葉は食べれるのか、その葉の栄養やレシピを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

人参の葉は食べられる?レシピ・食べ方は?栄養は?

人参の葉は食べられる?

人参を収穫する時の葉は固くてもう食べられませんが、人参が育つ途中の若い軟らかい葉や、人参が小さくて葉が大きい「人参の間引き菜」は葉は柔らかく美味しく食べられています。

人参の葉 レシピ
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

人参を大きく育てるために、不要な人参を抜くのを「間引き」と言います。

 

そして、間引かれた人参は小さくてあまり食べる所がないが、葉は柔らかくて食べると美味しいです。

 

そのため、なかなか出回らないですが、人参が小さくて葉が大きい「人参の間引き菜」はスーパーにも売られているほど美味しくて食べられています。

人参の葉の栄養

人参は栄養豊富ですが、葉には根よりも多くの栄養が含まれています。

 

葉には根よりもビタミンAは2倍以上、たんぱく質は3倍、カルシウムは5倍もあります。

 

これから根を大きく育てようとする葉には、こんなにも多くの栄養が含まれているのです。

スポンサーリンク

人参の葉のレシピ

ふりかけ

人参の葉 レシピ
(画像引用元:https://image.space.rakuten.co.jp

【材料】

  • 人参の葉
  • 薄揚げ    1枚
  • ごま油    小さじ1
  • 麺つゆ    大さじ2
  • ごま     少々

 

【作り方】

  1. 人参の葉を洗ってみじん切りにします。
  2. 薄揚げはお湯をかけて、同じくみじん切りにします。
  3. フライパンにごま油を敷いて、人参の葉、薄揚げを炒め、大さじ2を加えて汁けがなくなるまで炒めます。
  4. 仕上げにゴマを振りかけたら完成です。

かき揚げ

人参の葉 レシピ
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

【材料】

  • 人参の葉
  • 人参
  • サクラエビ など
  • 小麦粉  大さじ2
  • 冷水   大さじ2
  • 塩    少々

 

【作り方】

  • 人参の葉は洗って、5センチくらい煮切ります。
  • 人参は千切りにします。
  • その他普段かき揚げに使う野菜などがあれば千切りにします。
  • ボールに冷水以外の材料を入れよく混ぜます。
  • 冷水を加えながらまとまるように調整します。
  • 170度の油に入れてカリカリに揚げます。

 

米粉を大さじ2加えると、カリッと上がります。

 

人参はセリ科の植物です。葉にもセリのような香りや独特の癖があります。

苦手な人は油で炒めて食べると食べやすいですよ。

人参の葉は美味しく食べられる!レシピ・食べ方や栄養も豊富!

人参を収穫する時の葉は固くてもう食べられません。

人参が育つ途中の若い軟らかい葉は美味しく食べられます。

 

さっとゆでてお浸しにしたり、お肉と一緒に炒めても美味しいですね。

我が家ではオムライスに入れたら、彩りもよく子どもにも好評でした。

 

滅多にお目にかからない人参の葉。

見かけたらぜひ食べてみてくださいね。

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません