寒い季節の肉まんって美味しいですよね。

 

だけど食べる前に困るのが、肉まんの皮。

どうしても紙に皮がくっついて破けてしまいませんか?

 

家ならスプーンでくっついた身を取って食べるけど、外ならちょっと恥ずかしい。

 

ということで今回は、そこで肉まんの皮を綺麗に剥がす方法はないのか調べてみました


スポンサーリンク

肉まんの紙の剥がし方!なぜくっつく?

なぜ肉まんの皮はくっつくの?

肉まんを蒸すときに、蒸し器にくっつかないように引くのが肉まんの下にある紙です。

肉まん 紙
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

蒸している間に肉まんの水分が沁みだして、皮と紙の間に水が溜まってしっかりとくっついてしまいます。

 

自宅で蒸すときは、蒸す直前に紙と肉まんをいったん外してまた敷くと隙間ができてくっつきにくくなります。

 

しかし、お店ではそんな面倒なことできませんよね

だから肉まんには皮がしっかりとくっついているのです。

 

そのため、紙がに皮がくっついて破けてしまうのです。

肉まん 紙
(画像引用元:https://iwiz-chie.c.yimg.jp

肉まんの皮を綺麗に剥がす方法

温める前に剥がす

冷蔵の肉まんを買ってきて家で温める時は、一旦肉まんと紙をはがしましょう。

肉まん 紙 剥がし方
(画像引用元:https://www.tonichi.net

肉まんと紙の間に隙間ができるので、温めても綺麗に紙をはがすことができます。

 

そして、一旦肉まんと紙を外してまた乗せます。

 

まんべんなく水分を吹きかけてふわっとラップで包んでチンするか、水分を吹きかけてから蒸し器に入れると美味しくなりますよ。

紙の裏から氷を当てる

蒸されたアツアツの肉まんと皮は密着しています。

 

紙の裏から氷を当てることで温度差が生まれ、紙がびっくりするほどするっと剥がれますよ。

 

そして、冷えた指先は肉まんで温めてくださいね。

スポンサーリンク

紙を折りたたむ

加工されている紙を使用している場合は、べったりとくっつくのではなく一部がくっついていると思います。

 

端からそっとめくり上げるように紙を折りたたんでください。

意外と綺麗に取れると思いますよ。

肉まんの紙の剥がし方を覚えて綺麗に剥がして美味しく!

無理にはがすと具まで取られちゃう肉まんの皮。

これはかなり残念ですよね。

 

早く食べたい気持ちはわかりますが、そっとめくるような気持ちで折りたたんでいきましょう。

 

そして、綺麗に剥がした気持ちよさとともに、美味しい肉まんを召し上がりましょうね!

 

せばな~