昔はあれこれ食べてはいけないなどという情報はほとんどありませんでしたが、今ではお刺身やらチーズやら、食べてはいけないという情報の多さにびっくりしました。

 

そんな中で、なぜ妊婦さんは美味しいチーズを食べてはいけないのでしょうか?

なにか妊婦でも食べても良いチーズは無いのでしょうか?

 

ということで今回は、妊婦さんがチーズを食べてはいけないと言われる理由と、食べていいチーズはないのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

妊婦はチーズを食べられない理由は?妊娠中でも食べれるチーズは?

妊婦さんはチーズを食べてはいけない理由?

チーズは「食中毒を引き起こす食べ物」に分類されており、チーズは種類によって食中毒菌を持っているものがあります。

妊婦 チーズ 食べれる
(画像引用元:http://www.meg-snow.com

そのため、妊婦さんが食べて食中毒を引き起こした場合にお腹の中の赤ちゃんが髄膜炎や敗血症を起こす可能性があると言われています。

 

他にも有名なのが妊娠したらお腹の赤ちゃんの成長の妨げとなる飲酒や喫煙が厳禁。

 

同じく食中毒を引き起こす食べ物、ビタミンAを多く含む食べ物、水銀を含む魚を避けたほうがいいとされています。

妊娠中でも食べられるチーズは?

市販されているチーズには必ず「種類」が記載されおり、この内「プロセスチーズ」と記載されているものは加熱処理がされているので、食中毒を引き起こす菌も死滅してしまっています。

 

また、加熱されていない「ナチュラルチーズ」には菌が残っていることがあるので妊婦さんは避けたほうが良いですね。

 

ただし、食中毒の原因菌は加熱することで死滅するので、しっかり加熱して食べれば大丈夫。

 

中心部が75℃の状態で1分以上加熱することが大切なので、ナチュラルチーズを食べるときはしっかり加熱していただくようにしましょう。

スポンサーリンク

食べ過ぎにも注意

チーズは食中毒の危険だけでなく、カロリーや塩分の取りすぎもネックになります。

妊婦 チーズ 食べれない
(画像引用元:https://c-ippin.gnst.jp

妊婦さんはどうしても太りやすく、妊娠高血圧症なども気がかりです。

 

また、チーズには妊娠初期の胎児の発育に影響を与える可能性がある、ビタミンAも豊富に含まれています。

 

カルシウムの摂取には大変効果的なチーズですが、食べる量には気をつけたいですね。

妊婦はチーズを食べられない方が無難?妊娠中でも食べれるチーズもあるけど…

妊娠は決して病気ではなく、生活のリズムなどを変える必要はありません。

 

そうは言っても、食べ物は直接お腹の赤ちゃんにも関わってくるもの。

 

お母さん第一歩としてチーズも、ほんの少しの期間だけ気をつけたいものですね。

 

せばな~