十月十日の妊婦期間は幸せいっぱいですよね。

でも幸せばかりではなく、不安も感じるのが本当のところではないでしょうか?

 

私も妊娠時代は尿糖が出てしまったり体重が増えすぎて助産師さんに叱られたり、不安なことも多かった一人です。

 

そんな妊婦でも出来るダイエット方法はないのでしょうか?

 

ということで今回は、妊婦さんでもチャレンジできるダイエット方法を調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

妊婦のダイエット方法!妊娠中でも痩せれる?

妊婦の体重増加リスク

ひと昔、ふた昔前なら妊婦さんは2人分食べるべきと言われた方も多いと思います。

 

現在では、産道に脂肪がつきやすく出産時に脂肪で狭くなった産道を赤ちゃんが出てきにくくなる、赤ちゃんが大きくなりすぎて難産になるといった出産時のリスクが大きくなることがわかっています。

妊婦 ダイエット
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

その他ママの妊娠高血圧症になったり妊娠糖尿病などの合併症を予防するためにも妊婦さんの体重増加は極力抑えるのが良いとされています。

妊婦のダイエット方法

和食中心

いくら体重増加が良くないというのはわかっても、逆に栄養をしっかり摂取しなくては赤ちゃんがお腹の中で栄養失調になってしまいます。

 

妊婦の体重増加を防ぐための1番良い方法は和食を中心とした食生活を心がけること。

 

和食は煮物・焼き物が多くカロリーも低め。

食物繊維が多い食品を使ったお料理が多く、納豆や糠漬け、梅干しなどの発酵食品なども加わり便秘になりがちな妊婦の腸内環境を整えてくれます。

妊婦 ダイエット方法
(画像引用元:https://uds.gnst.jp

和食は現代では世界が認めるヘルシーフード。

日本人ならこれを取り入れない理由がありませんよね。

 

また、食事はいつも以上によく噛むことを意識するだけでも満腹感が得られやすくなり食事量を減らすこともできます。

スポンサーリンク

適度な運動

妊娠は病気ではありません。

妊娠の経過が順調なのであれば通常と同じかそれ以上の適度な運動が欠かせません。

 

軽い水泳や、プールでのウォーキングなら浮力で重たくなったお腹を気にすることなく運動をすることができますね。

 

特別なところへ行かなくても、通勤や買い物で1駅分余分に歩くのでもいいですね。

妊娠 ダイエット
(画像引用元:http://style.irobot-jp.com

パパに協力してもらい、毎日一緒に30分歩きながら生まれてくる赤ちゃんの話をする、なんていうのも素敵ですね。

おやつを効果的に

お腹の赤ちゃんが大きくなってくるにつれ、子宮が大きくなって胃腸が圧迫されやすくなるのも妊婦さんの辛いところ。

 

1回の食事で食べられる量が少なくなって、その分変な時間にお腹が空いてしまう経験がある方も多いと思います。

 

おやつは妊婦にとってとても大切な栄養補給源です。

普段の食事で偏りがちな栄養素を摂取することを目的に低カロリーなものを食べるように心がけます。

 

おすすめは寒天。

食物繊維が豊富な寒天をおやつに食べることで満足感も得られて便秘解消にもつながるので一石二鳥です。

妊娠 ダイエット
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

ほんの少し甘みを加えれば満足感も強くなりますね。

妊婦のダイエット方法!妊娠中でもできる!

妊娠中にダイエットなんてできっこない!私自身そんな風に思っていて出産前日には16kgの体重増で看護師さんに苦笑いされた一人です。

 

でもちょっとした簡単な方法でダイエットをすることができたんですね。

当時から良く調べてチャレンジしておけばよかったです。

 

みなさんも、健康に気をつけながら妊婦でも体重が増えないようにダイエットにチャレンジしてみませんか?

 

せばな~